大相撲で土俵の女性立ち入り禁止の理由とは?舞鶴市長の容態は?

この記事は2分で読めます

こんにちは。なるへそです。

 

大相撲の舞鶴場所が話題になっています!

 

舞鶴市長が挨拶中に倒れた事が原因で、

相撲協会が大炎上中です!

スポンサーリンク

大相撲舞鶴場所で何が起こった?

以下のような事が起こり、大きな話題となっています。

 

 

この大ブーイングをも恐れないアナウンス。

もしや炎上商法なのでしょうか!?

 

 

いや、そうでもないみたいですね。

 

この世間との意識のズレが甚だしい状況。

ちょっと普通ではない感じがしますね。

 

説明が無いのは貴ノ岩騒動からしても

もはや、それほど驚きは無いですが、

人命救助の場面で女性禁止に拘るのは

よっぽどの理由があるのでしょうかね。

スポンサーリンク

大相撲で土俵の女性立ち入り禁止の理由とは?

土俵への女性立ち入り禁止はこれまでも相撲協会は頑なでした。

 

・女性の大阪府知事が土俵で知事杯を渡したいと
何度も申し入れたが、許可は下りず。

・わんぱく相撲東京場所で、少女が勝ち進んだが、
国技館の土俵に上がれず決勝大会に出場できず。

 

大相撲の土俵は祭場であり、

神様を迎える聖域である。

取り組みは結界された土俵を毎回塩を水で清めてから行う神聖なものである。

だから女性は立入禁止!

 

というのが主な理由のようです。

 

しかし、男女不平等だ!とか、

人の命とどちらが大事なんだ!とか、

批判されてしまうポイントは多いのは、

確かにその通り!

 

大学教授による真面目な研究によると、

「女性立入禁止の伝統は

明治以降に作られた虚構である」

と論じられていますよ。

参考元リンク

 

長年の決まり事なので、

簡単にどうぞどうぞという訳には行かないのは

確かに分かります。

 

そうならば、男性の医者を常駐させておけば、

良い気がして来ましたが・・・

 

舞鶴市長の容態は?

結局、舞鶴市長の容態はどうだったのでしょうか。

 

 

回復されたようで、ホッと一安心です。

 

しかし、相撲協会批判の祭りはまだまだ続きそうですね。

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。