加計学園の首相案件文書の意味を簡単に解説!

この記事は3分で読めます

おはようございます。なるへそです。

 

朝起きたら大スクープですっかり目が覚めました!

 

加計学園問題で首相秘書官が、

「本件は、首相案件」

と語った記録が出てきたのです!

 

でも実は私も

加計学園の問題が何か

あまり良くわかっていないのですよね。

 

この機会に、

今回の首相案件文書が出てきた事による意味を

調べましたので、簡単に解説します。

スポンサーリンク

加計学園の首相案件文書の意味を簡単に解説!

今回の朝日新聞のスクープで

安倍首相は相当厳しい立場となりそうです。

 

 

要は、当時の首相秘書官が

加計学園の関係者と面会した時に、

「本件は首相案件」

と発言したという事なのです!

 

これが愛媛県が作成したとされる

面会議事録に残されていました。

 

これはこれまで、関与を完全否定してきた

安倍首相にとっては大ダメージです!

 

進退にまで発展する可能性もありえますよ。

 

 

政治家が得意とする論理のすり替えも厳しそうな記載となっています。

 

「首相案件」が指しているのは、

「国家戦略特区制度」のことであり、

「加計学園」に関与しているとは書かれていない!

 

という理屈ですよね。

 

でも、今回の文書では

「国家戦略特区でいくか、構造改革特区でいくかは

どちらでも良い」

と書かれており、

「国家戦略特区制度」は選択肢の一つという

内容ですので、

主語が「加計学園」であることは明らかです。

スポンサーリンク

これを語った本人である

柳瀬首相秘書官(当時)は

「面会自体の記憶がない」

と語っています。

 

 

今回の文書内容が本当ならば、

これまで安倍首相が主張してきた

「私が関与したと言った人は一人もいない」

が誤りだった事になります。

 

もしかしたら、

「一人もいないというのは、

二人以上のことを指す」

とか言い出すかもしれませんね!?

 

ネットでの反応は?

 

この報道でのネットでの反応をちょっと見てみましょう!

 

 

今後の急展開があるかもしれませんよ!

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
    • 名無しの大罪
    • 2018年 4月10日

    それは大変…か?秘書官が忖度したんだ!って言いたいの?
    献金を受けながら獣医学科設置妨害をしていた玉木や石破は犯罪性あるから証人喚問が必要だとは思うが。

      • naruheso
      • 2018年 4月10日

      コメントありがとうございます。ご意見を頂けて勉強になります。

    • dldl,
    • 2018年 4月10日

    >>政治家が得意とする論理のすり替えも厳しそうな記載となっています。「首相案件」が指しているのは、「国家戦略特区制度」のことであり、「加計学園」に関与しているとは書かれていない!という理屈ですよね。
    >>国家戦略特区でいくか、構造改革特区でいくかはどちらでも良い」と書かれており、「国家戦略特区制度」は選択肢の一つという内容ですので主語が「加計学園」であることは明らかです。

    もうね、根本的に間違ってますよ。
    構造改革特区も首相案件です。国歌戦略特区と同じく首相官邸のHPで宣伝されている。

      • naruheso
      • 2018年 4月11日

      コメントありがとうございます。勉強になります。

  1. この記事へのトラックバックはありません。