イヌサフランとギョウジャニンニクの見分け方は?症状と対処法は?

この記事は4分で読めます

こんばんは。なるへそです。

 

毒草のイヌサフランを

ギョウジャニンニクと間違って食べるという

事故は度々起こっているようです。

 

どうやって見分けたら良いのでしょうか。

 

また、食べてしまった日にはどう対処したら

良いのでしょうか。

スポンサーリンク

イヌサフランとギョウジャニンニクの見分け方は?

 

私はギョウジャニンニクを食べたことは無いのですが、

毒草のイヌサフランと、

かなり似ているという話なのですよ。

 

 

ほえ~!

毎年誰かが間違っている程なのですね。

 

ミステリー頻出の毒殺アイテムと聞くと

一気に謎が深まってくる感じもしますが、

単純に間違えやすいというオチのようです。

 

ニラと水仙・ヒヤシンスも注意だそうですよ!

 

比較写真を見てみますと・・・

 

 

葉っぱとか見ると、確かに似ています!

 

これどうやって見分けたら良いのですか!?

 

ゴマさん
茎の部分に注目!!!

 

だそうです。

 

ギョウジャニンニクは茎が赤紫色となっています。

それに対して、イヌサフランは赤みはなく、白い茎です。

 

なんとなく赤いほうが良くないようなイメージもありますが、

実際は逆です!

 

白はヤバイ、白はヤバイ、白はヤバイ!!

 

ニンニクは臭いがするのでは、という声や・・・

 

 

こんなに毎年事故が起こっているのだから、

いい加減買って食べましょう!という声も。

 

 

いや~!

毎年事故が起こると知っている人は、

スーパーで買っているはずで、

知らない方が思わず食べてしまうような気もします。

 

山での山菜採りも命がけですね!

 

イヌサフランとギョウジャニンニクの見分け方は

こちらも参考になりますよ!

宮城県ホームページでの注意喚起

 

スポンサーリンク

イヌサフランの症状と対処法は?

 

イヌサフランを食べてしまった時の

症状は以下のようになるそうです。

 

 

中毒症状が酷いという声もありますね。

 

 

お詳しい方の解説も・・・

 

 

なるほど。

ヤバさが分かりました。

 

食べてしまった時の対処法はあるのでしょうか。

 

 

そうそう

「好きな人と結ばれること」って、

違うだろーーー!

 

色々と調べてみましたが、

 

「食べないように注意!」とは書いてあるものの

「食べた場合にこう対処しましょう!」という

記載は見つかりませんでした(´・ω・`)

 

食べた場合以外には対処法が書かれていましたよ。

 

眼に入った場合:
直ちに流水で15分間以上洗浄した後,医師の手当てを受ける。

皮膚に付いた場合:
汚染した衣服を脱ぎ,触れた部分を多量の水で洗い流す。
皮膚に炎症を生じた場合は医師の手当てを受ける。

吸入した場合:
直ちに空気の新鮮な場所に移し,毛布などで保温して安静にさせ,
速やかに医師の手当てを受ける。

出典:平成 22 年度食品安全確保総合調査 「輸入食品等の摂取等による健康影響に係る緊急時に対応するために実施する 各種ハザード(微生物・ウイルスを除く。)に関する文献調査報告書」

 

ちなみに致死に至る目安は

球根1つ分だという事です!

 

鍋にしていっぱい食べたら

かなりヤヴァイ!

という事ですね。

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。