城島茂の週刊ニュースリーダーで語った内容は?簡単に解説!

この記事は2分で読めます

おはようございます。なるへそです。

 

4/28の週刊ニュースリーダーで

城島茂リーダーが、山口達也メンバーについて

謝罪したとともに、

かなり厳しい言葉で山口さんについて

コメントしました。

 

普段温厚なリーダーがこんなに怒るなんて・・・

とファンも驚きです!

スポンサーリンク

城島茂の週刊ニュースリーダーで語った内容は?

 

国分太一さんや城島茂さんなど

情報番組を持っている方は

コメントをしない訳にはいきません。

 

当然冒頭に謝罪をした後、

報道側の目線とメンバーとしての目線を

行き来しながら

冷静なコメントをする必要があり、

なかなか辛いことでしょう。

 

そこでどのような表情で何を語るかは

かなり重要になってきますし。

 

今回の週刊ニュースリーダーの

城島茂リーダーは

終始表情を険しくし、怒りの表情を貫きました。

 

リーダーの辛い心情を観ていた方も

ひしひしと感じたようです。

 

スポンサーリンク

 

城島茂の語った内容を簡単に解説!

 

城島茂リーダーが語った内容の詳細を

簡潔にお伝えしていきます。

 

・被害者への謝罪が絶対。

・罪が確定していない中でも何が出来るかが大事。

・今回の件で事前の相談は無かったのが残念。

・普通なら辞任となる。

・無期限謹慎は当然で反省して欲しい。

・復帰について発言するのは無い。

・本人と会った時も言葉も掛けられなかったし、目も合わせなかった。

 

相当お怒りのようですが、

このような姿勢に対して、

さすがリーダーという声は多く聞かれます。

 

このまま山口さんは引退となってしまうのでしょうか。

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。