ノーベル平和賞2018の候補者は誰?金正恩と文在寅が話題!

この記事は2分で読めます

こんにちは。なるへそです。

 

ノーベル平和賞の受賞候補に

何と北朝鮮の金正恩委員長と

韓国の文在寅大統領が

浮上しているという噂があるらしいのです。

 

あれだけ日米と敵対していたはずなのに

この手のひら返しはどういう事なのでしょうか。

スポンサーリンク

ノーベル平和賞2018の候補者は誰?金正恩と文在寅が話題!

 

金正恩委員長がノーベル平和賞の本命!?という

ニュースを見て、

 

ゴマさん
どゆこと??

 

と思った方も多いのではないでしょうか。

 

参考記事

 

これはよく確認すると、

英ブックメーカーのオッズ人気順が

ガチガチの本命になった!

という事なのです。

 

英国の「3大ブックメーカー」のひとつ、コーラルでは
2018年のノーベル平和賞を予想する賭けを実施中。

現在1番人気となっているのが、
「金正恩氏と文在寅氏」で、

オッズはなんと1.7倍(4/6)の大本命。

2番人気のドナルド・トランプ米大統領を
大きく引き離す。

 

超現実的なブックメーカーが

本命視しているということは

それほど非現実的なものでもない

ような気がしてしまいます。

 

韓国の文在寅大統領も合わせての

一番人気で、

朝鮮半島を緊張緩和の方向に持っていった

事が評価されているようです。

 

この展開は率直に言って良く理解が出来ません

(´・ω・`)

 

核開発や瀬戸際外交でやってきた国が

少々態度を和らげたら、

平和に貢献したとなるこの展開。

 

いじめっ子が今後いじめを止めます!

と言ったら称えられるのか?

というのに似ている気がするのです。

 

本当にノーベル平和賞を受賞したら

世界が???となるような気がします。

 

スポンサーリンク

 

他の候補者とオッズも調査!

 

他の候補者は誰がブックメーカーの

対象になっているのでしょうか。

 

ブックメーカー「コーラル」のオッズ表

有名どころを見てみますと・・・

 

金正恩書記長と文在寅大統領 1.7倍

国連難民高等弁務官事務所 11倍

トランプ大統領 11倍

 

フランシスコ(ローマ教皇) 17倍

プーチン大統領 51倍

 

実は私もオッズの見方がちゃんと分からないのですが、

4/6というのは、自分の掛け金(1)に加えて4/6(=0.7)が

貰えるものと思われますので、

1.7倍となる訳ですね。

 

とにかく他を大きく引き離す大本命であることが

分かりますね。

 

結果が出るのは

2018年12月13日

だそうです!

 

年末に驚きの結果となるのでしょうか!?

オッズがもっと変わる事になるのでしょうか?

 

注目です!

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。