井上堯之の経歴と代表曲は何?追悼番組の放送予定はある?

この記事は3分で読めます

おはようございます。なるへそです。

 

朝起きたら、

何とあの井上堯之さんが

亡くなられたというニュースが

出ているじゃないですか!!

 

と、驚いてみたものの

私、実は井上堯之さんって

どのような方か、

知らなかったのですよね。^^;

 

ちょっと調べると、

スパイダーズとか、

太陽にほえろ!のBGMとか、

マッチの愚か者とか、

一世を風靡したワードが目白押しです!

 

それ以外の経歴や代表曲も

俄然気になってきましたよ!

 

また、追悼番組が行われるのではと

思ったので、

こちらも調べてみました。

 

スポンサーリンク

井上堯之の経歴と代表曲は何?

 

ギタリストの井上堯之さんが

亡くなられた事に対しては

驚きの声というよりも

過去を称賛する声が多い印象です。

 

井上さんの命日が2018年5月2日。

 

スパイダーズの同僚であった

ムッシュかまやつさんのお別れ会の日が

1年前の2017年5月2日であったり、

 

忌野清志郎さんの命日が

2009年の5月2日であったり、

 

日付の共通性に何か運命的なものを

感じているファンもいるようです。

 

私は、井上堯之さんを知らなかったので、

この機会に井上さんが

どんな素晴らしい仕事をしてきたのか、

調べてみる事にしました。

 

まずは、スパイダーズですね。

 

ザ・スパイダーズは1960年代に

一世を風靡したバンドで、

メンバーの中で、私も知っているほど有名なのは、

堺正章さん、井上順さん、かまやつひろしさん

あたりの方々ですよ。

 

堺正章さんと井上順さんは、もはや

バンドをやっていたの!?

という感じですけど。

 

その後は、沢田研二さんバンド「PYG」に参加しました。

メンバーで有名なのは

沢田研二さん、萩原健一さん、岸部一徳さん。

 

こちらは活動期間が1年という超短命の

伝説的なバンドだったようですね。

 

「太陽にほえろ!」

「傷だらけの天使」

などのBGMを担当されました。

 

「太陽にほえろ!」のあのテーマ曲も

井上さんが作ったという事ですかね!?

 

子供の頃、なぜか走る時には

必ず頭の中に流れていたあの名曲!

 

と盛り上がっていたら、

実は作曲者は大野克夫さんという

井上堯之バンドのメンバーの方でした。

 

 

しかし、曲作りに関わった可能性は

十分にあると思いますよ。

 

その後、

HOUND DOGのプロデューサーをつとめたり、

 

映画「火宅の人」で

日本アカデミー賞を受賞したり、

 

作曲した、近藤真彦さんの代表曲「愚か者」が

日本レコード大賞を受賞したり、

 

まあ、凄い経歴ですよ。

 

更にその後も音楽活動や俳優活動を続けましたが、

2009年に病気もあって引退。

 

2018年5月2日に死去されました。

 

一時代を築いた事には間違いないですね。

 

スポンサーリンク

 

追悼番組の放送予定はある?

 

これだけの大御所ですから、

追悼番組をやるのではないかと

思いますよね。

 

きっとやる。

いや、絶対やるはずです!

 

と、謎の信念を持って調べました。

 

が・・・

 

まだ無いですよね~。

 

さすがに死去の報道がされた直後に

待ってましたとばかりに

追悼番組はこちら!

とはならないですね^^;

 

こちらは情報を入手したら追記します!

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。