LINEのお年玉2018年の抽選参加方法と100万円の当選確率は?

この記事は3分で読めます

こんにちは!なるへそです。

新年のあけおめメールを見ようとLINEを開いてみると、「LINEのお年玉」という画面が。

最大100万円が総勢1000万人に当たる!?

LINEも儲かっているでしょうから、大盤振る舞いしているんですかね!

貰えるものは拒まずという事で、抽選への参加方法と100万円の当選確率を調べてみましたよ!

スポンサーリンク

LINEのお年玉2018年の抽選参加方法は?

LINEのお年玉!欲しいですか~!?

公式アカウントを見てみますと・・・

年賀スタンプ?ともだちへのサプライズ??

ん?自分が貰える訳ではないのですか?

結局の所、何をすると誰が得するかをまとめますと・・・

●お年玉つき年賀スタンプをLINEアプリ内のスタンプショップかLINEストアで買う。

●お年玉スタンプ1セットにつき10個のお年玉が受け取れる。

●お年玉を1/1~1/3の間に友達に送ると、お年玉袋を受け取った相手がその場で抽選に参加できる。

ということなのですね。

あれ、期待していたのと少し違ってきている気が・・・

いやいや、こちらから送ったら友達がきっと送り返してくれる事を期待しましょう、そうしましょう!

なお、自分に対してお年玉を送る事は出来ないようです。

裏技としては、お年玉スタンプを友達にプレゼントして、そのお年玉を自分に送って貰うという方法があるようですが・・・

これはさすがに自分で買ってきたプレゼントを友達から受け取るみたいな感じになるので、若干微妙な空気が流れる事を覚悟ですね。

この裏技は家族の間で行うくらいに留めておくのが、いいかもしれませんね。

という事で、それらもろもろを納得の上で、実際に年賀スタンプを行う方は以下のガイドなどを参考にするのが良さそうです。

LINEの「お年玉つき年賀スタンプ」とは、購入(送り方)から受け取り(LINE Pay)まで完全ガイド【2018年】

スタンプは全26種類、各120円または50コインで購入できますよ!

スポンサーリンク

LINEのお年玉の100万円当選確率は?

自分が受け取った時に備えて、100万円の当選確率を確認しておきましょう。

こんなに絶好調のLINEなので、さぞかし大盤振る舞いしているのでは!?と改めて期待をしつつ、公式ページを見てみますと・・・

1等 100万円 100本
2等 1万円 1000本
3等 1000円 10000本
4等 1円 10000000本

100万円は100本という事です!

多い!?少ない!?

ゴマさん
よく分かりませ~ん

確率を算出した方の結果を惜しげもなく引用させていただくと・・・

LINE利用者を8000万人と推定。
その内、1割がスタンプを購入。
お年玉くじは10コスタンプが付いている。
とすると・・・
1/80万の確率で100万円ゲットだぜ!

やっぱり確率が高いのか低いのか分かりません!

そこで、サマージャンボミニ1億円の100万円当選確率を調べてみましたよ。

すると何と、1/3万の確率という事!

更に更にサマージャンボプチの場合は、1/1万という事ですよ。

宝くじより低い確率・・・

これは、欲を出して貰いに行くものではありませんね。

当たれば話のネタ、くらいに考えておくのが良さそうです。

私としては、4等1円の1000万本というのが気になって仕方がないです。

総勢1000万人が1円貰ってどうすんだと。

ただ、そういうツッコミ待ちの企画なのでしたら、それもアリな気はします!!

今回のなるへそポイント

●お年玉スタンプは友達に幸せを与える企画!

●宝くじの方が確率が高い!

●ツッコミ待ちの企画かも!?

下手したら総勢1000万人を謳うための誇大広告と言われかねないのでヒヤヒヤしますが、そんな所で攻めなくても良いのではという気もしちゃいます。

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。