カルロスゴーン会長(日産)の私的な支出とは?3つの不正行為とは何?

こんばんは。なるへそです。

日産のカルロス・ゴーン会長が
逮捕されるという大変な事態になっています。

逮捕の理由が私的な支出
ということなのですが、
何億円もの私的な支出って
一体何なのでしょうか。

また、3つの不正行為を行ったと
いうことですので、
そちらの解説も簡単にいたします。

スポンサーリンク


カルロスゴーン会長(日産)の私的な支出とは?

日本中が驚いた今回の逮捕報道です。

自分の報酬を少なく申告していた
ということです。

要は脱税ということですかね?

50億円過少申告ということで
さすがスケールが違いますよ!

ヨーロッパではルノー株が急落したり、
影響が大きく出ています。

報道では内部告発がきっかけとなって、
東京地検特捜部が捜査を行ったと言われています。

 

会見では私的な支出があったと
いうことで、一体何に使っていたのか
とっても気になります!

だって、普通に考えたら、
使い切れない程の報酬を貰っている訳で、
お金に困って会社の資金に手を付ける
ような立場の人ではありませんからね。

 

私的な支出について調べてみましたが、
残念ながら現時点で情報は
見つかりませんでした。

東京地検特捜部に知り合いもいませんので、
新たな情報が出るのを待つことにします。

スポンサーリンク

カルロスゴーン会長(日産)の3つの不正行為とは何?

今回、カルロス・ゴーン会長は
3つの不正行為をしたということです。

 

その3つとは・・・

①有価証券報告書への虚偽記載

②投資資金の私的使用

③経費の私的使用

です。

 

どれだけ私的に使っちゃったんですか!

年収を10億円貰っているとも言われ、
他のグローバルメーカーの役員は19億円
貰っており、報酬額が低い!
と言っていたゴーン会長です。

その分を少しでも会社の経費で
埋めようとしてしまったのでしょうか。

 

堅実派なのか、タダのおケチだったのか。

捜査の進展を見守りましょう。

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و