明石定子医師(乳腺外科)は小林麻央の元主治医?口コミや評判を調査!

こんにちは、なるみです。

11/3のプロフェッショナル 仕事の流儀
乳腺外科明石定子医師が登場します。

乳がんといえば、
女性の11人に1人がかかると
言われている病気で、
もはや他人ごとではないですよね。

そんな乳がん治療に携わる
明石定子さんの仕事の流儀ということで、
特に女性は興味を持つ方が
多いのではないでしょうか。

明石定子さんといえば、
気になる噂として、
小林麻央さんの主治医だった
というものがあります。

それから、口コミや評判
気になるとこですね!
みていきましょ~。

スポンサーリンク


明石定子医師(乳腺外科)は小林麻央の元主治医?

乳がん治療一筋の
明石定子さんの仕事の流儀とは!?


女性がかかる確率No1のがんと
向き合い続ける明石定子さん。
まず基本プロフィールをみてみましょう。

名前:明石定子(あかし さだこ)
生年:1965年
年齢:52歳(2018年12月現在)
出身:兵庫県姫路市
大学:東京大学医学部医学科
職業:昭和大学乳腺外科准教授

明石定子さんは
もともとは消化器官の担当でした。
医学部卒業時は、まだまだ
女性の医師が少ない頃で、
色々な面で悔しい思いもされたそうです。

ゴマさん
今は女医も多くなってきたけどね~・・・

乳腺外科医になって乳がん一筋25年。
3000件も担当してきた手術の腕前は
神の手と言われるほどのようです。

患者さんが「納得」する治療をする
ということを最も大事にしているとか。

いざ乳がんになったときに、
明石さんのように親身になってくれる
先生の存在は心強いですよね。

それにしても女性の11人に1人って
結構な確率ですよね。

芸能人でも2016年6月に
小林麻央さんが進行性乳がんだと
公表されました。

そして、小林さんが治療をされたのが、
明石さんがいる昭和大学病院ではないか?と
されていたそうです。

真相を調べてみると・・・
小林さんの主治医は
明石さんではなかったようです。

病院がどこなのか?と話題になったときに、
「乳がん治療の名医」ということで、
名前が上がっただけみたいですね。

実際に治療を受けた病院はわかりませんが、
小林麻央さんが闘病生活を通して、
わたしたちに伝えてくれたものは
大きかったように思います。

そして、そんな乳がんで命を落とす人を
ゼロにしようと奮闘する明石定子さんを
全力で応援したいです!!

スポンサーリンク

明石定子医師(乳腺外科)は口コミや評判を調査!

明石定子さんのところには、
診察を受けたいと全国から
患者さんが訪れているそうです。

患者の気持ちに寄り添った治療をしてくれて、
手術の腕前も凄いとなれば、
それも納得ですよね。

実際の口コミ評判
どうなのでしょうか?

明石さんの口コミ情報を
探してみましたが、
見つかりませんでした~。

乳がん治療ってデリケートなことですし、
気軽に投稿する感じのことでは
ないですもんね。

ゴマさん
だよね・・・

代わりといってはなんですが
明石さんがいる昭和大学病院の評判
どうでしょうか?

・普通は大学病院だと数分の診察で
終わってしまいますが、丁寧に
納得いく説明をしていただきました。
(産婦人科)

・予約制ですがとにかくどの科も人気で、
眼科はかなり待たされることがあります。

・先生や看護士さん達はとても親切で、
入院の際の不安な気持ちなど
看護師さんたちの笑顔で癒されました。

・若手の先生が多いですが熱心に
話を聞いてくれて、説明や今後の方針について
自分自身が納得でき、安心した治療が受けられます。
(リウマチ膠原病内科)

明石さんがいるブレストセンターの
評判ではないものの、
どこの科も「丁寧」「納得ができる」
「話を聞いてくれる」「安心した治療」
かなり信頼できそうですよね~。

これならブレストセンターも
きっといいところなんだと感じます。

明石定子さんの
プロフェッショナル 仕事の流儀。
放送が楽しみですね~。

明石定子さんに関してはコチラの関連記事もどうぞ
明石定子(昭和大学)の治療や診察を受けたい!外来予定/予約方法を調べた

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و