キモい展2018(名古屋)の混雑状況と待ち時間は?グッズと口コミも

こんにちは、なるみです。

世界中から集められた奇妙な
姿や日常生活では出合いたく
ないような生物の展覧会「キモい展
が始まっています。

キモい展は名古屋にあります
名古屋パルコギャラリーにて
開催されています。

2年ぶりに名古屋に帰って来た
キモい展ですが、すでに25万人
もの動員数を誇る人気の展覧会
です。

そうなると混雑状況
待ち時間グッズ
口コミも気になります!

スポンサーリンク

キモい展2018(名古屋)の混雑状況と待ち時間は?

会期:2018年12月8日〜2019年1月20日
開館時間:10:00〜21:00(入場は30分前まで)
※12/31、1月20日は19:00まで
休館日:1/1
会場:名古屋パルコ西館6Fパルコギャラリー
住所:愛知県名古屋市中区栄3-29-1
問い合わせ:キモい展事務局 TEL.0120-054-283(平日 10:00~17:00)
 キモい展公式ホームページ

キモい展について
ちょこっとお話。

山口県にあります周南市徳山動物園が
『ぞくぞく!ふしぎ動物キモだめし』
というイベントを2013年・2014年夏に
開催しました。

さらに2015年には『ゴキブリ展』を
開催し、3万人以上の来場者があった
そうです。

今回、その徳山動物園と
協力し、前回よりパワー
アップして開催されるん
だそうですよ。

やはり待ち時間混雑状況
気になりますー。

名古屋初日から賑わっている
みたいです!

新潟会場はGW中開催で
最終日ともなると
朝から整理券配布という
ことになったそうですよ!

同じく新潟でのGW中は
チケット買う行列が続いて
小一時間経っても買えな
かったらしいです。。。

昨年の東京会場は
平日でも朝から行列
並んで入る状態だった
ようですね。

とにかく意外?に
大人気なキモい展。

連休や学校のお休み
などを避けて出かけ
られるのがベストかな
と思います。

スポンサーリンク

キモい展2018(名古屋)のグッズと口コミも

キモい展で展示されている

グッズ一覧に関しては
公式ホームページに
記載されているのでご紹介します。
キモい展の公式ホームページ

他にも色々あるみたい。

新潟会場ではGさん付きお皿が
販売されていたようですよ。
公式ホームページには載って
いませんでした。

名古屋会場でも販売されて
いるのかな。

横浜会場では塩味の
茹で幼虫さんも販売
されていたみたい。

スナックみたいに
食べるみたいです。。。

こちらも公式ホームページ
には掲載されていませんで
した。

 

View this post on Instagram

 

これ後藤さんのお土産🙀 食べれない… 気持ちだけ頂きました😹 #ゴメス #昆虫 #キモい展 #俺は食べれない

荒波 翔さん(@shoshoshonosho.4)がシェアした投稿 –

こちらも公式ホームページ
に掲載されていないものです。

新潟会場で販売されていた
ダイオウグソクムシのぬい
ぐるみ。

可愛いような
気持ち悪いような。。。

また口コミもどんな感じ
なんでしょうか。

大量の幼虫やGタワー
なんかがあってかなり
迫力ありそうですね。

コウモリなんかも
展示されているんで
すねー。

気持ち悪いも極めれば、
可愛かったり、かっこ
よくなるんですね。

日常では見ない生物の
数々が展示されている
今回の展覧会。

単に気持ち悪いだけ
じゃなく、皆一生懸命
に生きてる姿に共感
できる。

だから大人気なのかも
しれませんね。

怖いけど見たい気持ちを
刺激される展覧会。

行ってみたいですね!

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و