嵐が2020年で活動停止をする理由とは?解散/復帰/退所の可能性は?

こんにちは。なるへそです。

ビッグニュースです!

嵐が2020年を持って活動を休止すると言うのです。

これは日本全国に衝撃が走っていることでしょう。

 

嵐が活動停止をしては、ジャニーズは更に影響力が低下してしまうのではないでしょうか。

 

活動を停止する理由は何なのでしょうか。

また、嵐は今後、解散/復帰/ジャニーズ退所の
どの道を行くことになるのでしょうか。

スポンサーリンク


嵐が2020年で活動停止をする理由とは?

今年最大のサプライズがこのタイミングで!

こんな衝撃的なニュースは直前まで明かさないものかと思っていました。

 

今日が2019年1月27日ですから、
2020年末に活動休止とすると
あと2年近くも時間があります。

いくらなんでも早すぎでないですか。

という気もしますよね。

 

活動休止の理由は何なのでしょうか。

 

かねてから噂のあるような不仲説なのでしょうか?

ファンクラブで発表されたメンバーのコメントを読むと、不仲とは思えないですよね。

 

大野くんの強い意向があり、それを含めてメンバー全員が納得する形に収めたということのようです。

内容を要約抜粋します。

 

大野
2020年で自分の嵐としての活動を終えたい。
一度何事にも縛られず、自由な生活がしてみたい。

櫻井
メンバーの思いを一つの結論へ着地させた。

松本
このタイミングで発表したのは
僕たちの決断を理解してもらうには時間がかかると思ったから。

相葉
1人でも欠けたら嵐としての活動は難しい。
嵐が大好きです。
嵐の為ならなんだって出来ます。
決して仲が悪くなった訳ではありません。

二宮
想像もしていなかった。
嵐は5人で嵐です。

参考リンク

これを読むと、大野リーダーの意向が強かった事が読み取れます。

それをメンバー全員が納得するように、着地させたということですね。

ツアーの50公演追加もその流れの一つだったのですね。

スポンサーリンク

解散/復帰/退所の可能性は?

今後の嵐はどうなるのかと考えてみます。

大野くんの意向が強かったとすると、復帰の可能性も充分あるのではないでしょうか。

大野
一度何事にも縛られず、自由な生活がしてみたい。

 

一度自由にしてみたい、という事ですから!!

 

しばらく自由な生活をした後に、

やっぱり復帰する!

という展開はありえると思います。

 

大野くんが「もう一度、嵐やろう。」と言っただけで、復帰しそうな雰囲気ですもんね。

 

全員の納得を重要視する嵐ならではの今回の決断だったのだと思いました。

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و