やましたくんはしゃべらない(山下賢二著/絵本)のネタバレ!感想や口コミも

こんにちは、なるみです。

2/11放送の激レアさんを連れてきたに、
「やましたくんはしゃべらない」の作者
山下賢二さんが出演します。

どんな激レアさんかというと・・・

”ちょっと意地を張った結果
幼稚園入園から小学校卒業までの
9年間学校で一言も喋らなかった人”

なんだそうです。

なんか信じられないような話ですよね。

著書・山下賢二さんについて
とっても興味がありますが、
実はこの絵本こそが
山下さんの子供の頃についてなんだとか。

ということは、
絵本を読めば山下さんのことが
わかるということですよね!

そうと分かれば、内容がとてもつもなく
気になってきたので、
放送を前にネタバレをチェックしちゃいましょう。

実際に読んだ人の
感想も併せてみていきますよ~。

スポンサーリンク


やましたくんはしゃべらない(山下賢二著/絵本)のネタバレ!

9年間も学校で一言も
しゃべらなかったなんて・・・
リアルなのでしょうか?


「やましたくんはしゃべらない」の内容が
早く知りたいところですが、
まずは山下賢二さんのプロフィールを
おさえておきましょう。

名前:山下賢二(やました けんじ)
生年:1972年
年齢:46歳or47歳 (2019年2月現在)
出身:京都府
職業:ホホホ座店主
ホホホ座HPはコチラ
編著:「わたしがカフェをはじめた日」
「ガケ書房の頃」

 

山下さんについて
ちょこっと分かったところで、
本題はこの絵本についてです。

「やましたくんはしゃべらない」


う~ん、気になりますね。

とにかく気になりすぎるので
ざっくりとでも内容が知りたいのです。

ゴマさん
アレ、いっちゃう?

そうですね。
こういうときはネタバレ
覗いちゃいましょう。

書いてあることをまとめてみると・・・

・作者・山下賢二さんの体験談である

・やましたくんは入学してから一言もしゃべらない

・しゃべらないけど声が出ないとかではない。

・しゃべらないけどふざけたりしてひょうきん者

・悲観的な絵本ではない

・しゃべらないけど友達はたくさんいる

なるほど。
タイトルの通り、
やましたくんはしゃべらないんですね。

でもそこからは私の予想外です。

しゃべらないけどひょうきん者。
友達も多いって・・・

しゃべらずにふざけるって
難易度が高そう!

しゃべらないのに友達がいるって
どうやってコミュニケーション取ってたの?

と、頭の中の?が増えちゃいました。

このままネタバレ情報を読み進めるのも
アリですね!

やましたくんはしゃべらないネタバレ

面白そうな本だと興味が湧きましたので、
わたしは実際に読んでみたいなと思います。

スポンサーリンク

やましたくんはしゃべらない(山下賢二著/絵本)の感想や口コミ

絶対面白いと思うんですが、
実際に読んだ人の感想や口コミ
をみてみましょう~。

色々思う本でした😊
私の友達の子供の学校にもいるみたいだけど、
偏見でなくその子はそんな個性という感じで
普通に関わっている感じみたいで、
この本を読みながら知らないその子を想像しながら読んだよ😃

 

場面緘黙なのかな?
学校ではいっさいしゃべらないやましたくん。
クラスメイトの視線で見ているので、
こどもに見えることしか書かれていないのが、
すっきりしていていいです。

 

強烈な意志と個性で、堂々と「しゃべらない子」を貫く山下くん。
子どもの同級生にもいたけれど、山下くんとは違って、
周りがなるべく刺激しないように腫れ物に
触るように扱っていたことを思い出す。
できない、しないことも、
その子の個性のひとつとして認めているクラスメイト、
学校がいい。

ただ変わった子、やましたくんが
面白いねという絵本ではないようですね。

自分とは違った感覚の子、
ちょっとまわりから見たら変わった子、
元気で明るい子、
話すのは苦手な子・・・

読んだ人が自分のことを想像して、
考えさせてくれる絵本
だという感じがします。

え~!
なんか早く読みたくなってきました。
絵本って子供向けなイメージでしたけど、
そんなことはないんですね。

激レアさんを連れてきたでの
大人になった山下さんも楽しみです。
番組のいじり方が最高なので
魅力を引き出してくれること
間違いないですね~。

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و