クリムト展2019東京の混雑状況と待ち時間は?グッズ情報も!

こんにちは、なるみです。

4月から約30年ぶりに東京で
クリムト展ウィーンと日本 1900が開催されます。

華やかさと退廃的な雰囲気の作品が人気ですよね。

今回は過去最大級の油彩画20点以上が揃います。

私も大好きなクリムト!
混雑状況
待ち時間グッズ情報も気になります。
調べていきましょう!!

スポンサーリンク

会期/開館時間/休館日/アクセス

会期:2019年4月23日(火)〜 7月10日(水)
開館時間:午前9時30分~午後5時30分
※金曜日は午後8時まで(入室は閉室の30分前まで)
休館日:5月7日(火)、20日(月)、27日(月)、
6月3日(月)、17日(月)、7月1日(月)
会場:東京都美術館 企画展示室
住所:東京都台東区上野公園8-36
問い合わせ:03-5777-8600(ハローダイヤル)
クリムト展公式ホームページ

会場は東京都美術館です。

開館はなんと大正15年!?
とっても歴史ある美術館なんです。

大きな企画展はもちろん、公募展の展覧会も多く見ごたえのある美術館です。
※美術団体によりますが、無料の展覧会も多くあります。

ふらっと立ち寄ってみても、何かに巡り合える素敵な美術館です。

最寄り駅は上野駅です。
JRの公園口から約7分。
銀座線、日比谷線からは約10分です。

(公式HPにはこうありますが、私は15分はかかると思います)

上野動物園を目指せば隣にあるので着きます!


専用駐車場はありません。

車で来館したい場合は、近くのパーキングに停めることになります。

近くの駐車場は多数あるのでチェックしてみてくださいね!

東京都美術館周辺の駐車場はコチラ

混雑状況/待ち時間/穴場時間

春から夏にかけて大注目の展覧会です。
混雑状況待ち時間が気になりますね!

混雑状況などは、公式ツイッターアカウントで情報が出る事になっています。
クリムト展公式ツイッターはこちら

具体的な待ち時間がツイートされたら表に書き込んできますね。

時間帯4/23火4/24水4/25木4/26金4/27土4/28日4/29月4/30火5/1月
9:30-10
10-10:30
10:30-11
11-11:30
11:30-12
12-12:30
12:30-13
13-13:30
13:30-14
14-14:30
14:30-15
15-15:30
15:30-16
16-16:30
16:30-17
17-17:30
17:30-18
18:30-19
19-19:30
19:30-20

開催初日に訪れた人のツイートを総合すると、『激混みではないけど、結構混んでいた』という感じです。

ただし、GW連休に激混みになると多くの人が予想しています。

激混みの様子が想像できすぎて、嫌になっている人もいますね。

 

しかし混雑に負けてはいけません。

なんせ、クリムト展は約30年ぶりの開催です!!

待ち望んでいた方も多いと思われます。
(かくゆう私もその1人です(笑))

 

今回待望のクリムトということもありますが、東京都美術館は内部がそんなに広くないので特に混みあいます。
MAXの時は入り口、もしくは外にまで並ぶ時もあるほどです。

私の経験から、穴場時間を推測してみます。

出来るだけ、混雑を回避したいと思うならば、正直朝いちばんはおススメしません

なぜなら東京都美術館は特に、美術好きのおば様おじ様が朝からしっかり並んでいるからです。
また、進みもあまり早くないのでせめてお昼時がいいかと思います。


穴場は意外と15時~16時頃
です。
年配の来場者が多い東京都美術館は夕方近くなると人は全体的にまばらになります。


ワタシ的な大穴は、特別企画展時のみの
金曜日の17時、18時以降です!!
20時までと、時間は限られていますが、絶対朝より空いています!

もしかしたら上野動物園から、夜行性の動物の声が聞こえてくるかも(笑)

グッズ情報

グッズ情報は公式ページに掲載されています。

公式ページのグッズの種類はあまり多くないですが、掲載されていないオリジナルグッズも多数あるとのこと。

クリムト展公式ページはこちら

クリムト展図録 特装版(800部限定) 12000円

クリムト展図録 通常版 2500円

A4ダブルクリアファイル

デミタスカップ&ソーサー

A5ノート

キーリング

マグカップ

金箔スパークリングワイン

 

グッズ付き鑑賞券は販売されております。
次の項目のチケット情報をご覧ください!

スポンサーリンク

チケット価格/購入方法/割引

チケット価格は以下のようになっています。

入場料当日券団体
前売り券
一般1600円1400円
大学・高校生1300円1000円
高校生800円600円
65歳以上1000円800円
中学生以下無料無料

公式のオンラインショップはコチラ

前売り券は4月22日までの販売です!お早めに!

また、グッズとセットになっているチケットも販売!

鑑賞ガイド&チケットファイル セット券(数量限定)

見どころが分かる冊子「鑑賞ガイド」がセットになったチケット。


価格:2000円

残念ながらこのセットはすでに完売していました。
皆さん早い!!

特製ノート セット券(数量限定)

《ユディトⅠ》《オイゲニア・プリマフェージの肖像》《アッター湖畔のカンマー城Ⅲ》《ベートーヴェン・フリーズ》の全4種の中からランダムに1種。
選ぶことができないのが残念ですが、ファンとしては手に入れたいですね!

特性ノートは会場のクリムトショップ内でも発売予定です。

価格:1600円

販売は
セブンネットショッピング

ローソンチケット

引き換え期間は開催前の1/17~4/22です!
またノートの引取り場所は美術館ではなく「ローチケ HIBIYA TICKET BOX」のみとなります 。
※日比谷シャンテ 日比谷ゴジラスクエア内

ローチケ HIBIYA TICKET BOXのマップはコチラ

デミタスカップ&ソーサー セット券(数量限定)

《オイゲニア・プリマフェージの肖像》に描かれた東洋風のモチーフをあしらったデザインです。

こちらはチケットとのセットのみの販売!
ミュージアムショップでは購入できません!

価格:3500円

販売はローソンチケットから

引き換えは会場のクリムトショップ内にての引渡しです。

《ユディトⅠ》ミニチュア絵画 セット券(数量限定)

《ユディトⅠ》を1/12サイズで再現。
1/12という事は7×3.5㎝ということになります。丁度しおりサイズですね!

額にも力を入れて作っているようですよ!

価格:3500円

販売はチケットぴあから

引き換えは会場のクリムトショップ内にての引渡しです。

上野のれん会タイアップセット券

「上野のれん会」とは上野周辺の飲食店約100店が加盟!
その中から厳選した店舗の食事券などがついたお得なセット券です。

価格:2000円~3000円
※店舗によって価格が変わります。

【対象店】
・黒船亭(2,000円分お食事券付): 3,000円
・みはし本店(お土産あんみつ2個交換券付):2,200円
・伊豆榮本店(2,000円分お食事券付): 3,000円
・伊豆榮梅川亭(2,000円分お食事券付): 3,000円
・厳選洋食さくらい(1,000円分お食事券付): 2,200円
・太昌園本店(1,000円分お食事券付): 2,200円
・天寿々(2,000円分お食事券付): 3,000円
・うさぎやCAFE(1,000円分お食事券付)・ 2,200円
・よし寿司(1,000円分お食事券付)[寿司] 2,200円
・古月 池之端本店(2,000円分お食事券付): 3,000円
・亀屋一睡亭(2,000円分お食事券付): 3,000円
・鮨 一心(2,000円分お食事券付): 3,000円
・COFFEE リーム(コーヒー券1枚付): 2,000円

実質1000円くらいで鑑賞できる価格となっています。

美術館に行く前か後に、お食事に行くのも良いかと思います!

音声ガイド

音声ガイドのナビゲーターは稲垣吾郎さん。

今回音声ガイドは初挑戦ながら、舞台や映画批評などで幅広く活躍されています。

細かい心情や時代背景などガイドを聞きながら鑑賞すると、より楽しめますよ!
音声ガイドは絶対借りたほうがいいですよ!

基礎知識/見どころ


クリムトはエジプト美術と琳派から影響を受け、「金」を多用した独自の様式美術を確立しました。
裕福な顧客も持っていましたが、プライベートでは自分の容姿や育ちに自信がなく、あまり公にすることはありませんでした。

クリムトといえば「金」をふんだんに使った作品が印象的ですが、そればかりが彼の魅力ではありません。
様々な色を使い、独自の作風を確立した彼の作品は人間の死や性など、考えさせられる作品ばかりです。

壁画「ベートーヴェン・フリーズ」


全長34メートルにも及ぶ壁画で、クリムトが40歳の頃手掛けた超大作!!

複製となりますが、精巧に再現された作品は圧巻でしょう!

日本初公開「女の三世代」

安らかな幼子とその子供を抱く裸婦、老醜を恥じるように手で顔を覆う老女が描かれています。

クリムトがテーマとしている生命の円環を描いたものと言われています。

口コミ/評判

私も絶対行きます!!!

沢山のクリムトの作品に出合えるのが待ち遠しい!

春のお出かけ先にぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و