三浦大知の謎の18年間とは?リハ動画や無音ダンス完全版も!

こんばんは。なるへそです!

2018/1/26放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で三浦大知さんが特集されました。

紅白歌合戦の無音ダンスや、初のオリコン1位を取るなど、2018年にかけて完全にブレイクしています。

三浦大知さんは子供の頃にデビューした後、間もなく活動休止しました。

その後のブレイクまでの謎の18年間が金スマで明かされるという事で、これは是非知りたいです!

スポンサーリンク


三浦大知の謎の18年間とは?

三浦大知さんは、9歳で「フォルダー」というグループのメインボーカルとしてデビュー。

超絶のハイトーンボイスで人気となりました。

しかし中学時代に訪れた変声期・・・

何と三浦さんの声を温存するためにフォルダーは解散。

解散までして声を温存したものの、何年も歌っていなかったこともあり、声は復活せず。

その後、再デビューするもののそれ程話題にならず・・・

業界の人は三浦大知さんの才能を認めているものの、ヒット作には恵まれませんでした。

そして、何年もの月日が経過してしまいます。

そんな2012年にダンスのリハ動画が凄いと話題に!

18年後の2017年、年末の紅白歌合戦での無音ダンスが大きな話題になり、大復活となりました!

スポンサーリンク

リハ動画や無音ダンス完全版も!

そんな話題のリハ動画、是非見てみたいですよね!

私も見たいです!

という事で、これだ。どん!

何が凄いって、ダンスはもちろんの事、歌もちゃんと歌っているのが凄いのです!

歌って踊る事をこれ程ハイレベルで行えるのは三浦大知さんくらいだと、もっぱらの評判です。

番組でも、星野源さんらの絶賛コメントが紹介されました。

そして、さすがは金スマ。

2017年の紅白歌合戦で披露して話題となった無音ダンスの完全版がスタジオで披露されましたよ!!!

無音ダンスだけでなく、4分34秒のスペシャルメドレーです!

これは感涙モノのパフォーマンスです(ToT)

動画はこちらで。

確かに無音ダンス、良いです!!

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و