人物

カールラガーフェルド死去の原因は何?経歴を簡単に解説!

投稿日:

こんばんは。なるへそです。

ファッションデザイナー界の重鎮である
カールラガーフェルドさんの訃報を聞いて
驚いた方は多いと思います。

80才を超えても現役バリバリで、
つい先日まで仕事をしていたということです。

1月にシャネルのショーを初めて欠席して
健康が心配されていましたが、
今回残念なことになってしまいました。

死去の原因について、調べてみました。

 

また、白髪にサングラス、高い襟のシャツが
非常に特徴的でした。

今回初めて知った!
という方もいるかもしれません。

こんなにショックを受けている人が多いとは
どんなに凄い人だったんだろうと思いますよね。

経歴についても簡単に分かりやすくまとめました。

[広告]
【with、oggiモデルもやってる新・脱毛法】脱毛サロンもお手上げ!芸能人がこっそりやってる『家でたった5分』の永久脱毛法がスゴイとSNSで大評判!!

カールラガーフェルド死去の原因は何?

突然の訃報で世界に衝撃が走りました!

この訃報を聞いての驚きや悲しみの声が
非常に多く見られています。

カールラガーフェルドさんのデザインや
キャラクターに惹かれる方は多かったと
いうことが伝わってきます。

 

元気すぎて、死なないと思っていた方も多数。

いやいや、どんな偉大な人も
生きるものは皆、死ぬんだ、
という事が再確認できてしまいました。

 

そんな不死身と思われていた
カールラガーフェルドさんの
死因は何だったのか、気になりますね。

調べてみましたよっ!

VOGUEが報じた訃報によると・・・

カール・ラガーフェルドが2月19日(現地時間)に
パリで亡くなった。

ファッション界で70年にも渡り
キャリアを積み続けた、
最も偉大な存在の訃報に衝撃が走った。

死因などの詳細はまだ分かっていない。

(中略)

今年1月にパリで開催されたシャネルの
2019年春夏オートクチュールのショーでは、
初めて姿を現さなかったが、
スージー・メンケスによると、
前日にはアトリエで仕事をしていたという。

引用元リンク

 

なるほど。

死因はまだ分かっていない
のですね。

でも前日まで仕事をしていたという
ことですし・・・

今後正式発表があるかもしれませんね。

 

(追記)

膵臓がんだったという情報が見られましたが
真偽の程は分かっておりません。

彼の死去の後に書き込まれた
インスタのメッセージはこちらです。

House of KARL LAGERFELDは、2019年2月19日、フランスのパリで、クリエイティブディレクターのKarl Lagerfeldが亡くなったことを、深い感情と悲しみで迎えます。彼は21世紀の最も影響力があり、有名なデザイナーの一人であり、スタイルの象徴的で普遍的なシンボルでした。驚異的な創造性の感覚によって動かされて、カールは情熱的で、強力で、そして非常に興味深かったです。彼は私たちの時代の最も偉大なデザイナーの一人として並外れた遺産を残しています、そして、彼がどれだけ逃されるであろうかを表現する言葉はありません。

カールラガーフェルドの経歴を簡単に解説!

これほどまでに世界が驚いた
カールラガーフェルドさんは
どんな経歴を歩んできた方なのでしょうか。

簡単にまとめてみました。

ドイツ生まれのファッションデザイナーであり
写真家です。

シャネル、フェンディのデザイナーであるとともに
自分の名前を冠したカールラガーフェルド
立ち上げていました。

 

キャリアの初期は、
クロエ、フェンディでデザイナーとしての
頭角を表しました。

 

カールラガーフェルドの名前を世に知らしめたのは
シャネルの再興に大きく寄与した点でしょう。

低迷していたシャネルをハイブランドのトップに
押し上げた功労者なのです。

この成功は
老舗ブランドを気鋭のデザイナーの手で再興する
という手法の先駆けとなり、
ディオールやグッチでも真似されました。

 

また、ディーゼルやH&Mとのコラボを
行ったり、
ぬいぐるみブランドとのコラボで
テディベアの製作をしたり、
グランド・セフト・オートⅣというゲームに
ラジオDJとして出演したり、
幅広く活躍しました。

 

それ以外にも、
島をデザインしたり、お金で城を作ったり、
大量のココア豆でスイートルームを作ったり、
ぶっ飛んだ仕事も数多く手がけていました。

 

毒舌で愛されキャラの
カールラガーフェルドさんは
天国でも自由に振る舞うのではないでしょうか。

ご冥福をお祈りします。

[広告]
デブの原因デブ菌を撃退!
シンバイオティクスが凄い!
※テレビで紹介されてから『爆発的人気商品』

-人物
-

Copyright© なるへそのゴマ , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。