人物 芸能人

MAXのNANA 43歳で妊娠!芸能界でも多い高齢出産~高齢出産とは

投稿日:


芸能人の妊娠出産はやはりいつも話題になりますよね~
とはいえ、人気な芸能人だとなかなか忙しくて結婚するまでも大変だったり
結婚しても妊娠出産に踏み切るキッカケとか、そういうものもあるでしょう。

今の日本人も、なかなか晩婚化になっていたり
女性も働くので妊娠するのはまだあと少し先がいい、とか色々あって
割と高齢出産になっている方も多いですね。

今回はその高齢出産について考えてみました。

※写真は3人目の出産直後です

[広告]
【with、oggiモデルもやってる新・脱毛法】脱毛サロンもお手上げ!芸能人がこっそりやってる『家でたった5分』の永久脱毛法がスゴイとSNSで大評判!!

高齢出産した(する予定)の芸能人はどんな人?

今回ニュースになったMAXのNANAさんは43歳で初産です。
現在妊娠6か月で、2020年1月の出産予定となっています。
6か月まで無事にこれて、ある意味ホッとしていると思います。
ただまだまだ切迫などのリスクはありますから、体を大事に過ごしてほしいですね。

※写真は公式などからの引用

華原朋美さんは45歳で第1子の男児を出産。
45歳で頑張りましたよね!すごいです!
単純に子供がハタチの時に65歳です・・・結構キツイですよね。
正直、幼児期は体力との勝負。周りを頼りながら無理をしないでほしいです。

田中麗奈さんは39歳。現在7か月で第1子を妊娠中。
出産予定は年末くらいでしょうか。寒い時期だと体を冷やさないことが重要ですね。
私も1月に3人目を生みましたが、本当、体を冷やさないことをめちゃくちゃ言われました。
39歳、ギリ40前とはいえ体力的には大変だと思います。
無事に元気な赤ちゃんを産んでください・・・!

竹内結子さんも39歳。第2子を妊娠中で来年2月頃に出産予定。
第2子なので、初産とは違って進み方も変わりますよね。
とはいえ久々のお産、体を大切に過ごされますように。

 

滝川クリステルさんは41歳。
初産ということで、緊張もあると思いますが、良い病院とかに行けるんだろうな~とか勝手に想像
メディアにでる事も多いと思いますが、ストレス少ない環境で出産できるといいですね!

金田朋子さんは44歳での出産でした。妊娠出産はアメブロでも話題になり注目でしたよね!
母子共に無事で合ったことは本当にほっとしました。
全然知り合いでもなんでもないけど、なんとなく「頑張れ~!」って思っておりましたw

ジャガー横田さんは実は45才での出産でした。
最近受験で息子さんもテレビに出ていたし、話題になっていましたよね。
45歳ってかなり大変だったと思いますが、そもそもの筋力や体力もあって出産がより可能になったのかなと思います。

他にもたくさんいますが、全員書いていると大変ですので
特に気になる人をピックアップしています^^

高齢出産のリスク

高齢出産とは35歳以上の出産のことを指します。

今は仕事の都合上35歳を過ぎてからの出産をする方も増えていたりしますね。
ただ意外と多いのが「高齢出産のリスクを知らなかった」
「高齢になることで妊娠がしづらくなるなんて思わなかった」
「いつでも妊娠できると思っていた」という人が多いです。

ただ人間の体にある「卵子」には限りがあり、その質も年齢と共に落ちることが分かっています。
そのため、高齢出産になることで染色体異常のリスクや流産の確率が高くなることが分かっています。

また高齢出産で初産の場合には、そもそもの出産にかかる時間での体力の消耗などから
経腟分娩が難しく、帝王切開になるケースもあります。

このようにリスクもある妊娠・出産ですが、なかなかそれを教えてくれることは少ないかもしれませんね。

妊娠の仕組みは知っても、高齢出産がどういうリスクがあるのか
人が妊娠しようと思ってすぐにできるワケではないことをもっと知っておく必要があると思います。

自然妊娠・安全な出産の確率が高いのも36~37歳までといわれており
それを越すと病院側も慎重に経過をみていくことがほとんどです。

高血圧にならないか、妊娠糖尿病にならないか、というリスクも経過観察し
胎児に問題がないか、出産時の体の在り方(肥満のリスクなど)も重要になります。

私は28・29・32歳の時に出産していますが、それでも「育てるにはもう少し早い方が
体力は絶対楽だった」とすら思います。まぁ基礎体力があったり日頃運動している人なら
そうは思わないかもしれませんが爆(私運動嫌いなので)

リスクはあっても無事に産んでいるケースも勿論あります。
現在高齢妊娠の人は、心配もあるかもしれませんが、ストレス少なくリラックスした生活が一番だと思います^^

[広告!]
10年悩んだニキビが14日で消滅!皮膚科「レーザー治療無くなるね
毎日5秒〇〇するだけでツルツル肌が手に入る最先端スキンケアとは?

日本は「働く」事と「出産」がまだまだかみ合っていない

これはゆゆしき問題だといつも思っているのですが
ま~国は「産め」と言いつつ「働け」っていうし
だけど実際、働くと「え?妊娠したの?」と否定的な労働場所も少なくないですね。

やはり就職して1年くらいで産休なんてなったら迷惑、と考える人が大多数だからでしょう。
それが1年でも10年でも実は同じなんですよ。
10年経てば「あの人がやってた仕事どうするの?」ってなるし
1年だけの人なら「さっさと産休とって給料泥棒じゃん」なんて悪口言われることもあるんですよね。

そして妊娠した側も「迷惑をかけてしまう」と思っている
2014年の20~49歳の男女3616人のウェブアンケートでは
妊娠出産を機に退職した人が約8割という結果が出ています。

これってかなり問題じゃないでしょうか。
国は社会保障が~子供が~っていいつつ、企業が肯定的になれる状況を作れない。
結果国民が損をする状況になっています。

つまり、総じて日本という国は「子供は大事だけど他人に迷惑かけるから妊娠は困る」
っていう本音が見え隠れしている国ともいえます。

これじゃ「産んでも育てられるか心配で産めない」という声も理解できます。
お金もない、社会保障だなんだといって増税しても、現実それは使われず
大企業の法人税の穴埋めにしかなってない・・・消費税や社会保障や健康保険料や年金の支払は大きいのに
給料はあがらないから手取りが下がる一方。議員年金や議員の給料はアップ★
確かにこれじゃ、産む気にはなんないですわ。
国が「金はよこせ!子供?!勝手に産んでろ!自己責任で金なんとかしろや!」
っていう盗賊みたいな事になってますからね

そもそも42万で出産できないことがほとんど(都内は55~65万が平均)
心の余裕もお財布の余裕もありません。

心の余裕がないから子供が泣けばうるさい、かと思えば厳しく躾けていると虐待だ!と騒がれたりもする。
(本当の虐待は問題です)

そう、これはね。本気でやばい問題なんだと思いますよ。

これから高齢出産をする方

しかし!子供は宝です。
子供がいて救われることは本当に多いと思います。
私も3人産んで思ったことですが、やはり大変だけど子供がいて救われる部分があります。

何が救われる?って聞かれると難しいんだけど
こんな自分でも必要とされるんだなぁとぼんやり思ったり
大変だけど、将来もし子供が大人になった時、この子たちが楽しい未来だったらいいなって思ったり
成長をみて嬉しくなったり。そういう些細なことが子供を産んで分かったことです。

高齢出産は大変だと思います
ただそれ以上に喜びもひとしおでしょう。
そしてこの日本において、新しい命はどれだけ大切か。手当もっともらってもいいくらいだよ!笑

そして特に出産にむけて体をつくっていくことは大事ですよね。

忙しい人も多いと思いますが、ストレスを少なく、体をあっためて、毎日を過ごしてくださいね!
応援しています!

[広告]
デブの原因デブ菌を撃退!
シンバイオティクスが凄い!
※テレビで紹介されてから『爆発的人気商品』

-人物, 芸能人
-, ,

Copyright© なるへそのゴマ , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。