北陸自動車道2018/2/6の通行止めの渋滞予想と解除見込みは?

おはようございます。なるへそです。

本日2/6、朝起きたら北陸自動車道の通行止めがエライことになっているじゃないですか!

先月も400台が立ち往生して大変な状況でしたが、今回の通行止めはどのようになっているのでしょうか。

スポンサーリンク


北陸自動車道2018/2/6の通行止めの渋滞予想と解除見込みは?

2月5日から6日にかけての北陸地方での大雪により、広い範囲で通行止めとなっています。

朝6:00の状況をお伝えしますと、

武生から砺波の間で上下線とも通行止め。

武生から敦賀に向かう方面も通行止めとなっております!

最新の状況はNEXCO中日本の渋滞状況マップをご確認下さい。

http://c-ihighway.jp/web/map_hokuriku.html

また、国土交通省 福井河川国道事務局のツイートは最新状況が刻々と更新されておりますので、是非ご確認を。

未明の2:30時点で国道359号は通行止めとなっているという声がありました。

国道8号線を行くしかないようなのですが、すでに大渋滞が発生している地域もあるとの事。

1月のような立ち往生の可能性もありそうで、すでに自宅待機となった方もいらっしゃいます。

ゴマさん
渋滞の確率200%!

現在のところ、解除の見込みはありません。

雪次第なので、こればかりは・・・

本日は可能な限り外出を控えるのがよさそうです。

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です