藤本那菜(アイスホッケー)の高校大学は?年齢や妹についても調査

こんにちは。なるへそです。

平昌オリンピックに出場する女子アイスホッケーでゴールキーパーを務める藤本那菜選手が可愛すぎると大評判です!

こじはるに似ているという声や、いやいや壇蜜だなどと言われたい放題です。

Photo by Arthur Edelman on Unsplash

スポンサーリンク


藤本那菜(アイスホッケー)の高校大学は?

藤本那菜選手は可愛いだけでなく、実力も凄いんです。

世界初の女子アイスホッケープロリーグNWHLに参加する初の日本人。

高校3年生で日本代表にデビューし、ソチオリンピックにも正GKとして出場。

世界選手権でもベストGKを受賞するなど、実績を残しています。

すごいですね~

そんなエリートは、どんな学生生活を送ってきたのでしょうかね。

まずは高校からですが・・・

私立札幌大谷高等学校を卒業されています。

この学校の口コミを見てみると、部活を頑張りたい人向けという事ですね。

ただ、校則は厳しめで学力的にもあまり受験には適していないようです。

年々生徒も減少中とのことで、オススメマークは少なめでした(´・ω・`)

その後、藤本選手は札幌学院大学に入学し、大学院まで進学しています。

大学の専攻は臨床心理学という事なのですが、なかなかマニアックな所を攻めています。

インタビューでは大学時代の事は全く語られていないのですが、ちょうど日本代表から外れていた時期なのですね。

スポンサーリンク

藤本那菜の年齢や妹についても調査

藤本選手は大学院まで卒業していますので、そうそう若い事はないでしょうね。

調べてみますと・・・

1989年3月3日生まれ(28歳)

という事が分かりました。

ゴマさん
ん~~~、妥当!

アラサーちゃんですが、そこに魅力を感じる方もいらっしゃるかもしれませんよ!

更に気になるのは、妹さんの存在です。

妹さんのお名前は、藤本奈千さん(25歳)。

こういう時って、妹さんの立場からするとハードルがメチャメチャ上がって嫌なのですよね。

いや~、これは簡単にハードルを超えてきました。

可愛いじゃないですか!

そんな藤本奈千さんも、実はプロアイスホッケー選手なのです。

しかも高校1年で日本代表に選出され、アジアカップでは副キャプテンまで務め優勝に大きく貢献という、那菜さん以上の強者です。

藤本奈千選手はカナダ女子ホッケーリーグのチームと契約しており、姉妹そろって本場で活躍なんて凄いですね~!

ただ藤本奈千選手は、今回の平昌オリンピック代表には選ばれていないようです。

美人姉妹がオリンピックで活躍する姿も観たかったですね~!

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و