奨学金破産のその後はどうなる?免責とデメリットは何?

こんにちは。なるへそです。

 

奨学金破産の増加が朝日新聞に報じられ、

大きな話題となっています。

 

要は奨学金を支払えなくなった末の

自己破産なのですが、

その後はどうなってしまうのでしょうか。

 

また、免責やデメリット

どのようになっているのでしょうか。

スポンサーリンク


奨学金破産のその後はどうなる?

朝日新聞に報じられた奨学金破産の記事は

以下のような内容です。

・国の奨学金を返せず、自己破産するケースが増えている
・親族も自己破産という場合もあり
・過去5年間で延べ1万5千人
・奨学金関連の自己破産は5年で13%増

なかなか深刻な状況になっています。

 

このニュースを聞いて、

奨学金を借りている当事者は

暗~い気分にならざるを得ません。

私の周りでも奨学金を借りている人は

結構多いので、身近な問題と感じられます。

 

ただ、この問題は色々な立場の方が、

色々な意見を言いますので、

とても話をまとめられるものではありません。

 

という事で、奨学金破産をした場合のその後

フォーカスして調べてみました。

 

私は専門家ではないので、

正確性には欠けるかもしれませんが、

ご了承下さい。

 

まずは、自己破産とは何かをざっくり言いますと、

借金を払いきれなくなった方が、残りの財産を整理し、

払える分だけ払う事で、残りの借金が免除される仕組み

の事です。

 

ただし自己破産しても、納付義務のある税金だけは

支払う必要があります。

 

おっと、さすがにルールを作る側は強いですね。

自分だけは取りっぱぐれない仕組みなのですね。

 

免除される借金には、奨学金も対象となりますので、

自己破産したら支払い義務は無くなります。

 

しかし、もちろん良い話ばかりではありません。

 

本人が自己破産した場合は、

連帯保証人に残高全額の請求がいくという事になっています。

 

ゴマさん
え!?そうなの!?

 

そうなんです!

 

本人の支払い義務が無くなるだけで、

借金が無くなる訳ではないのですね。

 

更に連帯保証人も支払えない場合には、

自己破産の連鎖になるという事なのです!

 

これは確かに怖いですね~

スポンサーリンク

免責とデメリットは何?

免責については、すでに說明したように、

本人の支払い義務が無くなる

という事でした。

 

しかし、結局は連帯保証人に請求がいくので、

借金は減っている訳ではありません。

 

何か、ごまかされている感じもしますね。

 

ここで、免責される借金と免責されない借金を挙げておきます。

免責される借金
・サラ金、銀行からの借金
・知人・友人からの借金
・ガス代
・電気代
・上水道代
・電話料金

免責されない借金
・市県民税
・住民税
・年金
・介護保険料
・下水道料金
・所得税
・個人事業税
・消費税
・損害賠償請求金

 

下水道料金には厳しいのですね!

 

では、自己破産をした時のデメリット

どのようなものなのでしょうか。

 

1.財産が処分、没収、差し押さえられる
2。官報に破産者情報が残る
3.ブラックリストに登録される
4.連帯保証人がいる場合、保証人に借金の支払い義務が残る
5.職業や資格の制限を受ける
6.7年間は自己破産できない
引用元リンク

 

実際の所はどのような状況になるのか、

もう少し具体的に見てみます。

 

1.財産は、99万円を残して全て没収されます。

2.官報に載った場合は、社内評価に影響するかもしれません。

3.ブラックリストに載っても、

クレジットカードやローンを組まなければ、

実害はないかもしれません。

4.連帯保証人には確実に迷惑がかかります。

5.自己破産の免責決定がされるまでの

約3~6ヶ月間、特定の職業に就けない事になっていますが、

実際の所はあまり影響がないのかもしれません。

6.7年間は自己破産出来ないというのも、

そんなに頻繁に自己破産をする人は稀だと思うので、

影響がないでしょう。

 

特定の職業が何かについては、

以下のリンクを参照下さい。

自己破産をするメリットとデメリットは?

 

自己破産を選択する前に、免除・猶予・減額制度もあります。

返還免除制度
精神もしくは体の障害で奨学金が返済できない場合に適用

期限猶予・減額返還
災害・病気・失業など、経済的に返済が困難な場合

減額返還は、毎月の支払額を減らすだけで、

返済の合計金額を減らすものでは無いことに注意です!

 

奨学金制度の方でも、支払期間の猶予申請はあるようですので、

自己破産を選択する前に問い合わせをするべきでしょう。

 

どちらにしても、出来る限り、

奨学金破産は避けたいものです!

 

参考記事
わかる!債務整理「自己破産をすると奨学金の返済はどうなる?親子共に破産することも」
わかる!債務整理「自己破産をするメリットとデメリット」
破産宣告とは.com「自己破産したら奨学金はどうなる?」

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و