小野塚彩那が経営する食堂の場所はどこ?開業の理由は何?

こんにちは。なるへそです。

 

平昌オリンピックでメダルが期待されている

フリースタイルスキーの小野塚彩那選手ですが、

地元のスキー場近くに食堂をオープンさせたらしいのです。

もし近くに行ったならば、ちょっと寄って見たい気もします。

という事で、お店の場所などを調べました!

 

また、X GAMESでも活躍されている小野塚選手は

かなりな収入だと思うのですが、忙しい中、

わざわざ開業した理由は何なのでしょうかね。

スポンサーリンク


小野塚彩那が経営する食堂の場所はどこ?

朝日新聞によると、小野塚彩那選手が昨年の暮れ、

地元の新潟県南魚沼市の石打丸山スキー場近くに

 

叔父の小野塚真さんと共同経営する食堂を

オープンさせたという報道がされています。

 

 

スキーのメダリストが経営する食堂・・・

 

相撲取りが経営するちゃんこ屋さん

のようなものでしょうか。

 

食堂の名前は「いなか茶屋 山彩」

真さんが石打丸山で経営する民宿「勝田屋」の

敷地内で12/28から営業を始めたということですよ。

 

石打丸山といえば、私も子供の頃

親戚の叔父さんに連れられて、

スキーに行った思い出の地・・・

 

急斜面を泣きながら下った事を思い出してしまいました。

 

そんな訳で、勝手に親近感を覚えている私ですが、

 

まあ、率直に言って、

スキーに訪れたついでに小野塚選手に会えるなら、

その食堂に行ってみたいとは思いますよね。

 

どうも、小野塚選手は結構この食堂に

入れ込んでいるようで、日本に帰国しては

ちょくちょくお店に出ているようです。

 

また、シフォンケーキは小野塚選手がいるとき限定

という謎仕様!

相当運が良くないと食べれ無さそうです。

 

「いなか茶屋 山彩」の食べログのページが早速出来ていましたが、

未だ、

評価なし!

口コミなし!

メニュー写真なし!

という状況でした。

 

ただですね、食堂のホームページを見ると・・・

ゴマさん
オッシャレ~!!

 

こちらにはメニューは載っていますが、

お値段は、ヒ・ミ・ツ

 

また、小野塚選手のサポーターズクラブ

というのもしっかり宣伝しており、

商魂のたくましさもチラッと見えます。

 

一体いくらむしり取られるのか、

怖いもの見たさの方も、

純粋なファンの方も、

 

行ってみようかなと思った方は

場所をちゃんとチェックですよ。

 

お店情報を再確認しておきます。

店名 いなか茶屋 山彩
住所 新潟県 南魚沼市 石打 1660-1
交通手段
石打丸山スキー場 石打丸山駐車場隣接
石打駅から1,046m
電話番号 025-788-1141
営業時間
ランチ  1:30-14:00
ディナー 17:00-20:00
バー   17:00-23:00
定休日は月曜日

メダル獲得記念のイベントがあったら

いっちゃいそうですね!

スポンサーリンク

開業の理由は何?

世界で活躍するお忙しい小野塚選手が

何でまたお店を開業したのでしょうか。

 

ソチ五輪でも銅メダルを取っていますし、

賞金が高額で噂のX GAMESでも4つのメダルを獲得。

お金にも困っていないはずです。

 

小野塚選手のアメブロを見たら何かヒントが

見つかるでしょうか。

 

ちょっと記事を見てみますと・・・

 

元々、料理を作るのはお好きなようですね。

 

そして、経営サイドといいつつ、

店の壁塗りをしたり

大晦日もお店に出ていたり

・・・という事は、

 

要するに好き!

 

って事じゃないですかね。

 

勝手に山彩コロラド支店

開店し始めるのを見るとやはり、

 

要するに好き!

 

って事ですねっ!

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و