神奈川県(2018/3/9)の氾濫危険水位はどこ?避難勧告と河川水位情報も

おはようございます。なるへそです。

 

朝起きたら、関東地方は大雨で

警報や避難勧告が出るなど、

大変な事になっています!

 

特に神奈川県の河川が被害を

受けているようです。

スポンサーリンク


神奈川県(2018/3/9)の氾濫危険水位はどこ?避難勧告と河川水位情報も

2018年3月9日の朝7:00現在の状況です。

 

朝6:20に、大和市の引地川で氾濫危険水位を

下回った事により、

神奈川県内の河川で、全て氾濫危険水位を下回りました。

 

一時、大磯町の不動川、平塚市の河内川、

伊勢原市の歌川、座間市の鳩川、

厚木市の玉川、川崎市の平瀬川、

大和市の境川、海老名市や寒川町を流れる目久尻川

で氾濫危険水位に達しましたが、すでに下回っています。

 

一部は依然として、

「避難判断水位」に達しているところもあり、

神奈川県は引き続き、注意を呼びかけています。

 

NHK NEWS WEBより

 

まだ、安心できる状況ではないものの

少しは落ち着いたようです。

 

以下のリンクから、

最新情報を確認出来ます。

 

神奈川県雨量水位情報(神奈川県が出している情報)

ツイッター検索「神奈川 氾濫危険水位」

Yahoo天気・災害「河川水位情報」

Yahoo天気・災害「避難情報」

スポンサーリンク

ツイッターでの生の声も確認

鶴見川、境川、目久尻川あたりは

ツイッターでの生の声を確認しておきましょう。

 

 

今後も最新情報に注意するように

お願いします!

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و