うえの桜まつり2018の屋台とライトアップ時間は?混雑状況の予想も

こんばんは。なるへそです。

 

うえの桜まつりは名所百選にも選ばれる

上野の桜を堪能できますし、

イベントも多いので人気お花見スポットとなっています。

 

行ってみようかなという方の為に、

どのような屋台があるのか?

ライトアップの時間はいつ?

を調べました。

 

また、混雑状況の予想もしてみました。

スポンサーリンク


うえの桜まつり2018の屋台とライトアップ時間は?

うえの桜まつりが行われる

上野恩賜公園(上野公園)の基本情報から。

住所 〒110-0007 東京都台東区上野公園5−20
電話 03-3828-5644

 

うえの桜まつりの開催情報です。

開催日時
2018年3月21日(水)~4月8日(日)
5:00~23:00(上野公園開園時間、イベントごとに時間が異なります。)
※桜の開花状況で、日程が変更になることがあります。

場所  上野恩賜公園(上野公園)

ライトアップ
ボンボリ点灯あり
2018年3月21日(水)~4月8日(日)
17:00~20:00

売店 有り

料金 入場無料

最寄り駅 上野

お問い合わせ 03-3833-0030

 

ライトアップの時間をもう一度書きますと、

ボンボリ点灯あり
2018年3月21日(水)~4月8日(日)
17:00~20:00

となっています!

 

イベント関連は以下のようになっています。

清水観音堂内にて祭獅子と寿獅子:4月1日 12:00/14:00予定
清水観音堂横にて草花市:3月31日~4月8日 11:00~17:00予定
青空骨董市:3月21日~4月8日 10:00~20:00予定
チャリティ似顔絵会:3月21日~4月8日 11:00~17:00予定
チャリティ屋台BAR:3月24日・25日・31日・4月1日・7日 13:00~19:00予定
うえの桜フェスタ:3月30日~4月1日 10:00~19:00予定
(桜フェスタは上野の町のお店の紹介を兼ねた、物販と飲食が中心です。特設ステージでは着物ショーなどが行われる予定です。)

 

屋台、売店関係は、

うえの桜フェスタの中で出店される物販と飲食と、

チャリティ屋台BARとなってます。

 

お店は点在していますが、200店ほどが出店しているとのこと。

 

過去出店の屋台の種類は以下のようなものが有ったという情報があります。

焼き物系

鮎の塩焼き、イカ焼き、海鮮串焼き、牛串ステーキ、やきとり

飴系

リンゴ飴、あんず飴、あめ細工

揚げ物系

トルネードポテト、フライドポテト、唐揚げ

その他

フランクフルト、焼きそば、チョコバナナ、焼きとうもろこし

ベビーカステラ、アイスクリーム、かき氷、わたがし

ゲーム系

ヨーヨー釣り、輪投げ、射的、金魚すくい、スーパーボール

定番中の定番が揃っています!

これぞ屋台という感じです。

スポンサーリンク

混雑状況の予想も

過去の情報から混雑状況の予想をしてみましょう!

 

日本で最も人が集まる花見の名所で、

1日平均15万人という凄まじい状況。

 

予想も何もない気がしてきました。

 

とにかく混んでいますよと。

 

・駅改札から既に混んでいて、女性はトイレ待ちが大変!!

・昼から宴会などが開催をしており、とっても盛大に盛り上がりました。

人が凄く多かったですが、それも良い思い出です。

・有名な桜の名所なので、桜の時期には大変混み合います。

 

そうですよね~。

行くなら、覚悟を決めて!

という感じでしょうか。

 

 

「混雑が嫌な方は不忍池の辺りでゆっくりと桜を見たり、

屋台で食べ物を買ったりするのもおすすめ」

というコメントもありましたので、

参考になればと思います。

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و