コンフィデンスマンJPの脚本家は誰?他の作品も調べた!

こんばんは。なるへそです。

 

4月から始まった月9の

コンフィデンスマンJPが

面白いと評判です!

 

長澤まさみさんの振り切った演技と

テンポの良い脚本がいい感じです。

 

脚本家は誰なのか、他の作品は何だったのか調べました。

スポンサーリンク


コンフィデンスマンJPの脚本家は誰?

コンフィデンスマンJPが面白い!

という声が非常に多くなっています。

 

 

長澤まさみさんの演技がハマっている事もありますが、

テンポ良い脚本も面白さの要因だと思います!

 

コンフィデンスマンJPの脚本家が誰なのかと

調べてみますと・・・

 

そうです。

あのヒットメーカー古沢良太さんです!!

 

って、実は私よく知らなかったりして・・・

 

まずは人となりですが、

 

東海大学卒業の44歳。

 

無口で人と話すことが苦手。

 

脚本を書く時はスケッチブックに絵を書くという

独自の手法。

 

一風変わった天才肌の脚本家さんなのですね。

 

スポンサーリンク

古沢良太さんの他の作品も調べた!

 

古沢良太さんの他の作品を調べてみますと・・・

数々の賞を貰っている大御所さんではないですかっ!

 

第2回テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞(「アシ」)

第29回日本アカデミー賞最優秀脚本賞(「ALWAYS三丁目の夕日」)

第27回向田邦子賞(「ゴンゾウ伝説の刑事」)

日本民間放送連盟賞テレビドラマ番組部門優秀賞(「相棒season5」第11話「バベルの塔」)

日本民間放送連盟賞テレビドラマ番組部門最優秀賞(「鈴木先生」)

第35回日本アカデミー賞優秀脚本賞(「探偵はBARにいる」)

ギャラクシー賞6月度月間賞(「リーガルハイ」)

ザテレビジョンドラマアカデミー賞脚本賞(「リーガルハイ」)

ザテレビジョン第84回ドラマアカデミー賞脚本賞(「デート~恋とはどんなものかしら~」)

第24回橋田寿賀子賞(「デート~恋とはどんなものかしら~」)

 

リーガルハイとデートは私も見てました(*^^*)

 

なるほど。

面白いのも納得です!

 

作品一覧を見てみましょう。

上記と重複する作品もありますが、ご容赦を。

 

(ドラマ)
2002年 アシ!

2003年 動物のお医者さん

2005年~ 相棒シリーズ

2006年 警視庁捜査一課9係

2007年 おいしいごはん鎌倉・春日井米店

2007年 土曜ワイド劇場「変装捜査官・麻生ゆき」

2008年 ゴンゾウ伝説の刑事

2009年 外事警察

2011年 鈴木先生

2012年 リーガル・ハイ

2015年 デート~恋とはどんなものかしら~

 

 

(映画)
2005年 ALWAYS三丁目の夕日

2007年 キラサギ

2007年 ALWAYS続・三丁目の夕日

2009年 釣りキチ三平

2009年 60歳のラブレター

2011年 探偵はBARにいる

2012年 ALWAYS三丁目の夕日’64

2012年 外事警察 その男に騙されるな

2013年 映画鈴木先生

2013年 探偵はBARにいる2ススキノ大交差点

2013年 少年H

2014年 寄生獣

2015年 寄生獣完結編

2015年 エイプリルフールズ

2015年 GAMBAガンバと仲間たち

2016年 スキャナー記憶のカケラをよむ男

2017年 ミックス。

2017年 探偵はBARにいる3

 

今回のコンフィデンスマンJPで

古沢良太さんのファンになった方は、

他の作品もぜひチェックです!

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و