大阪西成区津守の工場爆発の状況と原因は?会社の名前は何?

おはようございます。なるへそです。

大阪の工場で爆発事故が起こり、
大規模な火災に発展しています。

爆発も衝撃波で民家が揺れたと
言いますから大変です。

工場爆発の状況と原因を調べてみました。
どこの会社なのかも気になりますけど・・・

スポンサーリンク


大阪西成区津守の工場爆発の状況と原因は?

2018/7/10の午前0時すぎに
大阪の工場で凄まじい爆発事故が
発生しました。

爆風でガラスが割れた
衝撃波で家が揺れた
黒煙が凄い
という状況で周囲への影響も
大きかったようです。

生の声を集めてみました。

この動画を見ると事故の大きさが
よく分かります。

この火事と爆発が続いているということ。

化学物質を処理する廃棄物処理工場ということです。
化学物質やヤバイのがありますからね。
有毒ガスなどの心配はあるのでしょうか。

原因について調べてみましたが、
今の所は情報が見つかりませんでした。

調査が進むと分かってくると思われます。

スポンサーリンク

会社の名前は何?

事故が報道された当初は会社名は
出ていませんでしたが、
場所も分かっていますので、
特定も時間の問題です。

と思っていたら、情報が!

大手メディアでも報じられたので、
間違いなさそうです。

場所は、南海高野線津守駅から
南へ約1・2キロの工場が立ち並ぶ一角
という事です。

爆発が何度も起こり、
これはヤバイ!という
声が多数です。

事態が沈静化するのは、
もうしばらくかかりそうです。

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です