ルーベンス展2018(東京)の穴場時間は?音声ガイドとチケット情報も

こんにちは、なるみです。

もうすぐ10月ですね。
ルーベンス展 バロックの誕生
開幕月ですよ~!!!!

ゴマさん
待ってました~!

開催前から混雑が予想されている
ルーベンス展ですが、
なんとしてでも行きたい!
そして十分に楽しみたい!という
気持ちがどんどん増してきた
今日この頃です。

ということで、
少しでも、少しでもいいので
人が少ない穴場時間
調査してみることにしました。

それから、
音声ガイドチケット情報などチェックして
芸術の秋を楽しみ尽くそう計画を
詰めていきたいと思います!

スポンサーリンク


ルーベンス展2018(東京)の穴場時間は?

これまでにないルーベンス展の開幕が
もうそこまで迫ってきています!

会期
2018年10月16日(火)〜2019年1月20日(日)
開館時間
9時30分〜17時30分
(金曜、土曜は20時まで。
ただし11/17は17時30分まで)
※入館は閉館の30分前まで
休館日
月曜日(ただし12/24、1/14は開館)
12/28〜1/1、1/15
会場
国立西洋美術館(東京・上野公園)
住所
東京都台東区上野公園7の7
お問い合わせ
03-5777-8600(ハローダイヤル)

 

今回のルーベンス展は
展示内容がこれまでになく凄い!と
開催前から話題になるほど
注目されているということで、
大変な混雑が予想されています。

待ち時間と混雑状況はこちらの関連記事をチェック

そうとは分かっているんですが、
やっぱり混雑は避けたいですよね~。

ゴマさん
じっくり眺めたい!

そんなこんなで
あるかないか分かりませんが、
穴場時間を調べてみることにしました。

まず、ここまで人気の展示会の場合、
週末や祝日に
穴場時間を期待するのは難しそう
です。

それから、開幕初日や直後、
閉幕前は避けるほうが賢い
かと思います。

ここからは2013年の状況を参考に
穴場時間を探していきますね。

・・・とみなさんのツイッター実況を
隅々まで見渡したのですが、
「人が少ない」「混んでない」という
情報が見当たりませんでいた。

ゴマさん
Oh~no~

これは開催を待って、
実際の状況を調べながらでないと、
分からないですね。

ちなみに、これまでの人気の展示会での
穴場時間ランキング1位は、
平日の12時過ぎ~15時までくらいですよ。

”これまでにないルーベンス展”に
当てはまるかはわかりませんが、
一応参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ルーベンス展2018(東京)の音声ガイドとチケット情報も

展示会をより楽しませてくれる
音声ガイドも大変注目されていますよ。

というのも・・・


まさかの未発表~!!!

担当者の念願叶ってのご出って
誰なんですか~!?
めっちゃ気になるじゃないですか~。

いろいろな憶測が飛び交っております。


う~ん、ドキドキしますね~。

希望をあげてみたり、
真剣に予想をする人もいますが、
発表が遅すぎて、
ほんとは決まってないんじゃないの~と
疑いの声まで上がっちゃっています。

ちなみに2015年は
谷原章介さんが担当されたようですね~。

かなり評判がよかったみたいですが、
”担当者の念願の”ということなので、
同じ人ってことはなさそうです。

こちらは発表を楽しみに待つとしましょう!

そして!
肝心のチケットはもう入手しましたか?

特にこのような混雑しそうな展示会は
事前にチケットを購入しておいた方が
当日の自分のためになりますよ!

数量限定の特別チケットは
残念ながら完売していますが、
今のうちだったら、
前売料金でチケットが
購入できますよ!

当日券より200円お得だし、
当日チケット列に並ばなくていいし
いいことしかないので、
今すぐチェックしてみてくださいね。

ゴマさん
悪いことは言わんからさ~。

↓チケットぴあをチェックする
チケットぴあ

冬休みなどを利用して
地方から東京に行く方は、
航空券や宿泊の予約を
早めにしておく事をおすすめします。

私は旅行の予約は以下のサイトを比較して
決めることが多いです。

好みや利用のし易さで選ぶのが良いと思います。

ちなみに私は楽天トラベルを利用することが
多いですね。
旅行は高額になるので、楽天会員であれば
ポイントが貯まってお得になりますよ。

↓楽天トラベルをチェックする↓

↓JTB国内旅行予約サイトをチェックする↓

↓じゃらんをチェックする↓

直前でも間に合うかもしれませんので、
まずは検索をしてみましょう。

ルーベンス展2018(東京)をより楽しむためには?

こんな大注目のルーベンス展には
ひとりで行って自分の好きな作品を
楽しむのも、もちろんありなのですが、
誰かと一緒に行くとより楽しめそうですよね。

でも、一緒に行ってくれるような
アート好きがまわりにいないしな~
との理由で行くのを迷っている方
いるかもしれません。

それは非常にもったいないと思います。

私の友達にPairs(ペアーズ)という
恋愛サイトで、企画展に一緒に行く
相手を見つけたという人がいるのです。

pairs2

話を聞いてみると、
Pairs(ペアーズ)は、
気になる相手にいいね!を送り合う
システムによって
同じ趣味を持った相手を非常に見つけやすい
仕組みになっているそうです。

シンプルですが、
交際の確率が高いというのは、
結婚した方、お付き合いしたカップルが
15万人以上
という数字が物語っています。

また、いわゆる無料の出会い系とは違って、
真剣に交際相手を探している人が多いサイト
となっています。

累計会員数は国内最大級の800万人で
毎日約3000人が登録しているそうです。

先程の友達は、
企画展好きな相手に出会えたことで
待ち時間も楽しいし、
感想も色々語り合えるし、
とても良かった、と言っていました。

運命の出会いはこんな所にあった
何てこともあるかもしれませんよ。

女性会員比率約40%のペアーズを試してみる
※会員登録は18歳以上が対象です。

それでは開催までの期間、
ドキドキわくわくしながら
待つとしましょう~。

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و