年賀状お年玉2018の当選発表はいつ?当選番号と1等景品もチェック

こんにちは!なるへそです。

年賀状といえばお年玉。

子供の頃、当選番号を確認するのは楽しかったですよね~

おっと、遠い目をしてしまいましたが、今年も当然当てる気は満々ですよ。

という事で、2018年の年賀状お年玉について、色々と調べてみました。

スポンサーリンク


年賀状お年玉2018の当選発表はいつ?

これはもうスパッと行きますよ!

郵便局のホームページから抜粋しますと・・・

当選発表は2018年1月14(日)です!←当選番号を追記しました(1/14)

さあ、今すぐカレンダーにチェックしておきましょうね。

ちなみに引き換え期間は、1月15日から7月17日の間となっています。

これはカレンダーに書かなくても良さそうですね。

ところで、お年玉対象となる葉書と切手が何枚発行されているか、ご存知ですか?

これもホームページから確認できます。

2018年の年賀葉書は約26億枚。
52円切手は約1200万枚。
82円切手は約100万枚。
参考元リンク

これはとんでもない数ですね!

ただ、これは当選確率には直接関係ないですよね~

当選本数がその分多ければ何の問題も無いのですから。

切手シートは数枚当たることもありますし、要は当選本数ですよ!

ゴマさん
今年はやったるで~!
スポンサーリンク

当選番号と1等景品もチェック

大事な大事な当選番号!

ゴマさん
1/14の発表を待て!

枠だけ準備しておきますよ。←当選番号を追記しました(1/14)

1等(下6けた):784640
2等(下4けた):3260
3等(下2けた):27、86
郵便.jp

では、気になる賞品について確認しておきましょう。

1等は・・・

あれ?知らないうちに結構良くなってますよ。

1等 セレクトギフト(12万円相当/1万点以上の商品・旅行・体験プラン等からの選択)又は現金10万円

ああっ!私には現金10万円の文字しか見えません!

それ以外は頭に入ってこないです。

では、2等と3等も一気に見ると・・・

2等 ふるさと小包など
3等 お年玉切手シート

2等のふるさと小包などの「など」って何ですか!?

現金5万円などだったりすると非常に嬉しいのですが・・・

そんな訳はないですね。

どうも、過去の様子を見てみると、38点の中から1点が選べるようですね。

ある情報によると、「ふるさと小包や生活家電など」となっています。

全貌はなかなか明らかにされず・・・

当選確率も一応知っておきましょうか。

1等 100万本に1本
2等 1万本に1本
3等 100本に2本
引用元リンク

そう言われてみると確かに、切手シートは100枚に2枚くらい当たっているような気がします。

しかし、1等の100万本に1本って、絶望的な数字に見えますよね。

年末ジャンボの当選確率と比べてみると・・・

ちょうど2等の1000万円が100万本に1本となっています。

ゴマさん
まじか~

もし仮に人が一生に使う幸運の量が決まっているなら、どちらかと言うと1000万円を当てたい!

ま、10万円当たれば喜んで受け取りますけどね(・∀・)

今回のなるへそポイント

●年賀状お年玉当選発表は、1月14日!

●当選番号は発表次第更新します!

●100万分の1になれるならなりたい!

当選番号の確認方法は、インターネット、新聞、スマホアプリ辺りを使うのが良いでしょう。

この記事に来て頂いても、もちろん良いですがっ!

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و