ミラクルエッシャー展2018大阪の待ち時間と混雑状況は?グッズ情報も

こんにちは、なるみです。

今回、あのマウリッツ・エッシャーの展覧会
ミラクルエッシャー展
11月16日から
大阪のあべのハルカス美術館にて、
開催されます。

イスラエル美術館所蔵の
作品150点が日本初公開!

人気のあるエッシャーですから
やはり待ち時間混雑状況
気になりますよね。
調べてみました。

スポンサーリンク


ミラクルエッシャー展2018大阪の待ち時間と混雑状況は?

会期:2018年11月16日(金)~2019年1月14日(月・祝)
開館時間:火~金/10時-20時、月土日祝/10時-18時 ※入館は閉館30分前まで
休館日:11月19日(月)、26日(月)、12月31日(月)、1月1日(火・祝)
会場:あべのハルカス美術館(あべのハルカス16階)
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16階
問い合わせ:06-4399-9050
ミラクルエッシャー展公式ホームページ

エッシャーについてちょこっとお話。

オランダの版画家、画家で,
元々は土木技術を学び、
建築や装飾美術についても
学んでいました。

彼の作品に
最も影響を与えたのは
スペインのアルハンブラ宮殿
デザインだとされています。

規則性のある形や数学的、工学的
なアプローチから生み出した作品
をたくさん描いています。

そして今回は日本初来日の作品が
目白押し!

となれば待ち時間混雑状況
気になりますね。

すでに終了した東京会場での
混雑状況を見てみると。
混雑は間違いなかったみたい。

休日では100分待ち
だったようです。

平日でも40分待ち
だったみたいです。

元々とても人気のある
芸術家ですから
当然と言えば当然ですが。。。

大阪もデパートと併設の
美術館となりますし、
駅近でもありますから
相当な混雑状況になりますね。

スポンサーリンク

ミラクルエッシャー展2018大阪のグッズ情報も

「絵」になるエッシャーの絵画を
取り入れたグッズ
気になりますよねー。

ミラクルエッシャー展の
公式ホームページに掲載
されていますので
ご紹介します。
ミラクルエッシャー展公式ホームページ

こちらにグッズ類が掲載
されています。

今回の大阪展は、
無名の大阪在住トリックアーティストさんが
抜擢された
という点も注目ポイントです。

ミュージアムショップで
展示やグッズを
販売されるんだそうですよ。

ミニマルテイストのだまし絵を書く
サカグチタクさんです。

私は結構好きな作風です。

どんなグッズになるのか。
ちょっと楽しみですね。

トリックアートを活かした
オリジナルグッズになる予感!

他にも兎マグネット
パズルのようになるんですねー。
面白い!

東京会場では夏場だったので
デザインうちわも販売されて
いたみたい。

扇ぐだけじゃなくて見て
楽しむうちわですねー。

そしてそして!
図録もおしゃれ
なんだそうですよー。

ひょっとしたら今回の
グッズの一番人気に
なるのかも?!
細部までしっかりチェック
できそうですね。

この他にも缶バッジガチャ
まであるんだそうです。
子供に戻った気分で楽しめ
そうです。

建築や数学などにも
造詣が深かかったエッシャー。

彼ならではの発想で描かれた
作品は細部まで観ることで
その画力の素晴らしさを実感
できます。

その発想力に驚かされる
今回の展覧会。
ぜひ訪れてみたいですね!

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و