ヨシタケシンスケのグッズやスタンプ情報まとめ!おすすめ絵本一覧も

こんにちは、なるみです。

10/21の情熱大陸は
絵本作家のヨシタケシンスケさん
出演されます。

気になって調べてみると
その人気は絵本だけではなさそうです。

というのも、
ヨシタケシンスケさんを検索すると、
「絵本」はもちろんですが、
「グッズ」「スタンプ」「ほぼ日」
などなど気になるワードがでわけです。

これはスルーできせんので、
今回は個人的にもかなり気になる
「グッズ」「スタンプ」
絞って調べてみたいと思います。

それから、もちろん気になる
ヨシタケシンスケ絵本!
どんな本があるのか、
おすすめ絵本を見ていきましょう。

スポンサーリンク


ヨシタケシンスケのグッズやスタンプ情報まとめ!

ヨシタケシンスケさんの
人気の秘密がわかっちゃうかもしれません!

子供はもちろん、
大人にも「クセになる」と話題で、
日本中の絵本好きの間で一大ブームを
巻き起こしてる絵本作家
さんです。

ヨシタケさんについてはこちらの関連記事がおススメです。
ヨシタケシンスケ(絵本作家)の妻や息子について!年齢や経歴も調べた

そんなヨシタケさんですが、
絵本自体はもちろん人気ですが、
描くイラストが魅力的なんですよね~。

実際ご自身の絵本だけでなく、
他の作家さんたちの著書などでも
ヨシタケさんのイラストが
選ばれているようです。
絵本見てなくても、
目にしたことはあったかもしれませんね。

さて、本題のグッズなのですが、
嬉しいことにたくさんでているようです!
たくさんあるので、
代表で数点紹介しますね。

・マスキングテープ
https://twitter.com/Ryugalier/status/1034207885427765249

・ふせん

・バッグ

絵本の世界のキャラクターが
そのままグッズになっているんですね!
ほっこりしちゃいます。

グッズは通販でも購入できます。

ちなみに検索結果で多かった
「ほぼ日ストア」にも取り扱いがありました。
ぜひのぞいてみてくださいね。

ほぼ日ストアはこちらから

そして人気アプリLINEのスタンプにも
ヨシタケさんのイラストが
登場しています~。

https://twitter.com/nu_rupo09/status/1011981862187569152

即買い決定ですね!
早速チェックしてみましたが、
ラインのスタンプショップの検索で
「ヨシタケシンスケ」といれると
3種類でてきましたよ~!

スタンプを送るのが
楽しくなりそうです!

スポンサーリンク

ヨシタケシンスケのおすすめ絵本一覧

調べていくうちに、
ヨシタケ絵本が無性に
読んでみたくなりました。

番組の予告でも、
「今、ちょっぴり生きづらい大人たちに捧げたい」
なーんていうもんですから、
実際かなり気になります。

ゴマさん
生きづらいのかい?

生きづらいとモロに感じているわけでは
ありませんが、
何か新たな気持ちが芽生えたり、
いろいろな気づきがあるような気がしてるのです。

でも、ヨシタケ作品って
パーッとみてみただけでも
結構あるんですよね。
どれから読もうか迷ってしまいます。

こんな時は生の声!!ということで、
実際に読んだ方のおすすめ絵本
ピックアップしていきたいと思います。

なるみの気になる度も
ちょっぴり反映されてるかもです。

・りんごかもしれない

・発想の転換を子供に教えるのにイイ。

・これすごい!コドモ専用ではないでしょ⁉︎

こちらはデビュー作品で、
いきなりの大ヒットになった絵本ですね。
これは当然チェックしとかなきゃと
思ってました~。

・みえるとかみえないとか

・楽しみながら「お互いに違うことを認める」
ことについて考える作品

・違うこと、異なることを意識しだす
思春期に入るこの時期、
多様性を当たり前のこととして
感じて欲しいなと思い選びました。

ゴマさん
お互い違うことを認める!
ゴマはこれが好きかも

・りゆうがあります

・ 鼻をほじるのは鼻の奥に
ウキウキビームが出るスイッチがあるから…等、
次々と秀逸な理由を捻り出すぼく。
真顔で返す母が素敵。

・息子がやってて母が頭を悩ませてる事ばかりでウケる。
なんだ〜絵本になるくらいみんなやってんだなと
救われた母なのでしたw

これまた面白そうです!
お母さんたちにとっては、
子供と重なるところがあるようで、
さらに面白そうですね。

・このあとどうしちゃおう

・亡き父を思い出して、つい泣いてしまった。

・絵本ながら死について楽しく描かれてます

・大人が読んでもイロイロ考えさせられるすごい魅力が詰まった一冊

タイトルだけではわかりませんでしたが、
死について描かれているんですね~。
悲しいイメージの死を楽しく描かれている
なんて、どんな感じか気になります。

・なつみはなんにでもなれる

・落ち込んだ時にあれ読むと元気が出ます。なんにでもなれる。

・お母さんの表情も台詞も自然体で、
いつも自分が子どもと会話してる時の
ゆるいテンションそのもの。
一緒にまねして遊べるお気に入りの絵本です。

この絵本タイトルから好きなんですよね~。
なんかするときに、
パワーをもらえそうな感じがします!
実際に読んでそう感じた方もいるみたいです。

ゴマさん
結果的にどれも読みたいっ!

いかがでした~。
よさそうな絵本がありすぎて、
まだまだ載せたいところでしたが、
とてつもなく長くなりそうなので、
この辺にしておきます。

ヨシタケシンスケさんの絵本一覧は
コチラからも観れますよ。
もし欲しいと思ったら、
購入もできるみたいです。

ヨシタケシンスケ絵本一覧はコチラ

ヨシタケ作品は
いろいろな状況にいる私たち、
それぞれにピタッとくる一冊が
ありそうです
よね。

私も探してみようとおもいます!

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و