ゴルゴ13展2018(川崎)の待ち時間と混雑状況は?グッズ情報も!

こんにちは、なるみです。

あの!日本を代表するマンガ、
ゴルゴ13展が神奈川県川崎市
にあります川崎市立ミュージアム
で開催されています。

今回はビッグコミックで
連載50年を記念して、
さいとう・たかをさんの画業を
回顧する展覧会
だそうです。

もちろん人気漫画家の回顧展
となるので、ゴルゴ13の
世界観に浸りたい!

ということで、
待ち時間混雑状況が気になりますよね。

スポンサーリンク


ゴルゴ13展2018(川崎)の待ち時間と混雑状況は?

会期:2018年9月22日(土)~11月30日(金)
開館時間:9:30-17:00(入館は16:30まで)
休館日:毎週月曜(9月24日・10月8日は開館し翌日休館)
会場:川崎市市民ミュージアム
住所:神奈川県川崎市中原区等々力1-2(等々力緑地内)
問い合わせ:044-754-4500
ゴルゴ13展公式ホームページ

ゴルゴ13の作者
さいとう・たかをさんに
ついてちょこっとお話。

さいとう・たかをさんは
大阪堺市出身の漫画家で
劇画と呼ばれる漫画を確立
した作家とされています。

ゴルゴ13をはじめ、小説
や歴史上の人物を劇画化
した作品で有名。

今回の展覧会は多数ある作品
の中で50年間、ゴルゴ13を
描き続けてきた記念展となって
います。

それだけに長年のファンから
最近ファンになった方まで
行きたい方は多いはず!なので、
待ち時間混雑状況について調べました。

やっぱり開催初日はオープン前から
お待ちになっていた
方もいたようですねー。
さすが人気漫画の展覧会!

さらにギャラリーツアー
敢行されていて、ゴルゴ13
の原画などを学芸員の方に解説して
もらいながら回るものみたいです。

年代問わずたくさんの方が来られて
いるみたいですね。
何だかより展覧会が楽しめそうですね!

次回は11月17日(土)14:00~
となっています。
ご興味のある方は当日来場され
ればよいようですよ。

ギャラリーツアーのような
イベント以外にもベビーカーツアー
なんかもあって
盛況だったようですよ。

ベビーカーとゴルゴ13という組合せは
私の想像の斜め上をいっています。

GOLJOママさんという
根強いファン層がいるのですね。

今後はさいとう・たかをさん
サイン会が11月3日(祝・土)
に開催されるみたいです。

先着順で図録かイラスト集を
購入された方100名限定
だそうです。

こちらでも混雑が起きそうですね。

ということで。
こういうイベントが
何かある日は
混雑しそうですね!

スポンサーリンク

ゴルゴ13展2018(川崎)のグッズ情報も!

ゴルゴ13のイメージは
大人の劇画なので、どんな
感じのグッズなのか、
ラインナップが気になりますねー!

グッズ一覧はゴルゴ13展の
公式ホームページに掲載
されていますのでご紹介
します。
ゴルゴ13展公式ホームページ

調べてみると。
一覧になかったグッズも
あるようです。

缶バッチやトートバッグ
があるみたい。
渋いデザインですね。

そして何と言っても
インパクト大なアイマスク
誰でもゴルゴ13になれて
しまうかも?!

このアイマスク、実は私も気になっています。

通販で見つけたら真剣に購入を
検討しそうな予感がします。

ゴルゴ13のアイマスクをAmazonでチェックする
ゴルゴ13のアイマスクを楽天でチェックする

やっぱりこの他にも
ゴルゴ13のグッズだ!
って感じのものが多いですね。

世界情勢の移り変わりをうまく
題材に取り入れつつ、
さいとう・たかをさんの独自の
視点で描かれた作品の数々。

ぜひどっぷりとゴルゴ13の
世界に浸ってください!

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و