レオレオーニ展2018(新潟)の待ち時間と混雑状況は?グッズ情報も!

こんにちは、なるみです。

10月6日より新潟にあります
新潟県立万代島美術館にて
みんなのレオレオーニ展
開かれています。

小学校の教科書に載っている
「スイミー」でもお馴染みの
絵本作家さんのレオレオーニさんの
展覧会。

今回スイミーの幻の原画が来日
しています。私たちが知っている
スイミーの絵とは少し違っている
らしいのでぜひ見てみたい!

となると、ゆっくり観たい!
なので待ち時間混雑状況
気になりますね。

もちろんグッズについても
調べてみました。

スポンサーリンク


レオレオーニ展2018(新潟)の待ち時間と混雑状況は?

会期:2018年10月6日(土)~12月16日(日)
開館時間:10:00~18:00まで(観覧券の販売は17:30まで)
休館日:10月15日(月)・29日(月)、11月12日(月)・26日(月)、12月10日(月)
会場:新潟県立万代島美術館
住所:新潟市中央区万代島5-1 万代島ビル5階
問い合わせ:025-290-6655
みんなのレオレオーニ展公式ホームページ

ここでレオレオーニさんに
ついてちょこっとお話。

オランダ生まれのユダヤ人
であるレオレオーニさんは
第二次大戦中にアメリカへ
亡命されています。

イラストレーターや
グラフィックデザイナー
として活躍されたんだそうです。

そんな中、お孫さんのために
作った絵本「あおくんときいろちゃん」で
絵本作家デビュー。

以後40冊の絵本が発表されて
います。

今回の展覧会はレオレオーニ
さんの波乱の生涯と作品を
重ね合わせて展示
されて
いるそうですよ。

なおさら家族で観てみたい!
待ち時間混雑状況が気に
なりますー。

伊丹会場の最終日とは言え、
連休中はやっぱり混雑
したんですねー。

伊丹の最終日じゃない休日も
やっぱり混雑
だったようです。

新潟の美術館にはあなたの
好きなレオレオー二の絵本
を葉っぱに書いて木に貼って
いくオブジェがあるそうです。

すでに葉っぱがいっぱいに
なって来ているそうですから
来場者はかなりあるみたいです。

やっぱりお子さんも
楽しめる展覧会なので
休日はかなり覚悟が
いりますね。

スポンサーリンク

レオレオーニ展2018(新潟)のグッズ情報も!

レオレオーニさんの絵本の
キャラクターって可愛いから、
グッズも気になっちゃいますねー。

グッズ一覧に関しては
公式ホームページに
記載されているのでご紹介します。
みんなのレオレオーニ展公式ホームページ

でもこの他にもオリジナル
グッズがあるみたい。
ちょっと調べてみました。

定番のマスキングテープ
もあり!

あおくんときいろちゃんの
キーホルダー
があるみたいです。

このキーホルダーの情報は
ホームページにはないので
新潟会場にもあるかなー。

そしてやっぱりこれ!
可愛い絵本のキャラクター
ぬいぐるみ

このバッグが可愛いですが、
新潟会場にあるといいなー。

よよ!ワニくんの
アクセサリーもあるかな。

ねずみさんの箱入りクッキーと
箱入りゼリー
もあるみたい。
パッケージが可愛い!

とこんな具合なので、
お財布の紐が神隠しに
遭うんだそうですよ。。。
気を付けましょう。

会場で買えなかったグッズの一部は
レオレオーニ公式オンラインショップ
でチェックして買ってしまおうっと。

レオレオーニさんの生み出す
キャラクターは愛嬌があって
可愛いだけじゃないんですよね。

少し考えさせられたりするんです。

レオレオーニさんの哲学が
お話には隠されている気がします。

彼がどんな生き方をしたの
かを展覧会で学べれば絵本
を今ままでよりもっと深く
楽しめるかもしれませんね。

スポンサーリンク




こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و